諏江俊一の顔画像や勤務先の設計会社はどこ?経歴や出身大学も調査!

   

 

諏江俊一(すえしゅんいち)が

話題となっている。

決していい意味で話題になっている

わけではない。

 

非常に悲しい出来事を諏江俊一が

しでかしたからだ。

 

そこで諏江俊一について

わかっている範囲の情報を

まとめてみたいと思う。

 

Sponsored Links

諏江俊一の経歴や勤務先はSUE設計か?

 

諏江俊一ですがまずは経歴を

確認しておこう。

 

名前:諏江俊一(すえしゅんいち)

年齢:62歳

住所:福島県白河市

職業:会社役員

 

諏江俊一については当初名前は

報じられていなかったが

名前が公開されたので調べてみると

どうも会社役員だった。

 

会社役員と言うと大手の会社なのだろうか。

調べてみるどうも「SUE設計」という名前の

会社が挙がった。

 

SUE=すえ というところだろう。

つまり自営業での会社を設立して

会社役員となっているようだった。

 

SUE設計ですが、

白河市南堀切247-2に会社を構えており

ちゃんとした建築士もいる

会社のようである。

 

株式会社ではなく

有限会社となっており

1994年に設立されている。

 

建築と設計を担当しており

リフォームなんかも

手広く行う会社です。

 

諏江俊一はその会社の

代表であることが

わかっています。

 

名前も一致しますし、

福島県の現場地域なので

ほぼ間違いないでしょう。

 

諏江俊一の出身大学や結婚して嫁はいたの?

 

諏江俊一については

出身大学が気になりました。

 

会社を設立するような人なので

学歴を知りたくなるんですよね。

 

ただ情報はなく確認することが出来なかった。

 

また諏江俊一については結婚して嫁が

いるのかについても確認しましたが

報道はされていませんでした。

 

子供がいたとすると

どういう気持ちなのだろうか。

 

本当に苛立ちを覚えます。

 

諏江俊一の顔画像やFacebookなどのSNSは?

 

諏江俊一については顔画像は

どうっているのだろうか?

 

報道サイトでは

公開されておらず

顔画像を見ることができなかった。

 

そこで会社関係で

探してみたところ顔画像を

公開しているようだった。

 

 

なんというかやさしそうな

顔立ちの社長さんみたいな

印象はあるが。

 

忙しく働いていたのでしょうかね。

 

Facebookについては

アカウントは存在していないようだ。

 

Facebokページもなく

会社を紹介もしていない。

 

諏江俊一に対しての世間の反応は?

 

諏江俊一について世間の反応を

確認してみます。

 

名無しさん
行き場のない怒りと悲しみをどこにぶつければ良いのでしょうか
夏は苦手
今回の事故は居眠り運転が原因っぽいね。
tama
今の時代、62歳で高齢者とは言わんやろ。
名無しさん
白河の旧市街は狭い道が多いからな。
asdfghjkl
50歳くらいのおばさんが運転中にくしゃみをしてアクセル踏み込んでしまってと言う話しもあった。
名無しさん
居眠りしていたかもしれないって。。。
名無しさん
どうしたら、このような痛ましい事故を無くすことが出来るのでしょうか。居眠りが原因との事ですが、どうしてコントロール出来ないのでしょうかね
名無しさん
居眠りは怖い。年齢は関係ない。居眠り防止のカメラか何かを全体に普及させないと。
名無しさん
過失なんて言われたら、冗談じゃないって感じる。
whatahell
夏休みを楽しんでいただろうに、こんなことになって。お母さんお父さんの気持ちを思うと…。車を運転する時には本当に慎重にならないといけない。眠かったらどこかで休むなりしないといけない。
silversrayleigh
居眠りで、本当に痛ましい。
名無しさん
高齢者とコメントされてる方多いけど、62歳だからなあ。高齢てほどでもないでしょ。このドライバーの資質の問題なのでは、年齢とかではなく。
名無しさん
いつもこういうことで思うこと……
何故そのタイミングで?
何故たまたまそこに居た子供のトコに?と…
ほんの1秒前後だったら子供が犠牲にならなかったろうに……
神様って居ないんやろな~
名無しさん
きちんと歩道を歩き、何の落ち度もない子供二人が本当に気の毒でなりません
名無しさん
自分は昔は眠くても無理して運転していたが。
名無しさん
自動ブレーキ義務化が実現するのはいつの日か。。。
名無しさん
こういうニュースを見ると、改めて車の運転は気を引き締めないといけないと思いますね。甘い考え判断が、改めて思い知らされます。
特アは敵!!!!!
車を使う限りこういうことは起こる。

 

 

本当に悲しい話である。

車を運転する人の

認識の甘さでこのようなことに

巻き込まれてしまう。

 

自分自身ではどうすることも出来ない

このようなことは次に自分が

遭遇してもおかしくないだろう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
 

 - 悲しいニュース , , , , , , , , , ,