倉持麟太郎の実家は金持ちで父親は弁護士?密会場所は自宅兼事務所だった?

   

 

倉持麟太郎というと今話題の

山尾志桜里の不倫相手とされている。

 

というかそうなのだろう。

写真とかリークされているし

もう逃れられないだろう。

 

ガソリーヌ、フリンリーヌと

呼ばれるようになり現在ピンチな

山尾さんと同じく倉持麟太郎さんも

ちょっと影響はあると思う。

 

そこで倉持麟太郎さんの周辺の情報を

まとめてみました。

 

こちらも読まれています。

関連:山尾志桜里は韓国人で恐ろしい経歴の持ち主?

関連:倉持麟太郎弁護士の高校や結婚した嫁の経歴は?

関連:倉持麟太郎は左翼?倉持塾(Facebook)はヤバイ?

 

Sponsored Links

倉持麟太郎の父親は弁護士?

 

倉持麟太郎さんですが、

簡単に経歴を確認しておきますね。

 

<プロフィール>

生年月日:1983年1月16日(34歳)

出身地:東京都

高校:青山学院高校か慶應高校?(予想)

大学:慶応義塾大学法学部卒業→中央大学法科大学院修了

職業:弁護士(2012年弁護士登録)

 

<職歴>

2008年に仁平総合法律事務所に入社

2012年に弁護士登録

2014年末から現在まで弁護士法人Next

 

<テレビ>

モーニングCROSSのコメンテーター

 

こう見ると輝かしい経歴である。

またピアノや野球も趣味として

楽しんでおられるようで

うらやましいかぎりである。

 

弁護士になろうと思ったのは

父親の影響だったらしい。

 

となると可能性として

父親は弁護士だったのではないでしょうか。

もしくは検事?

 

ただその線で調査してみたものの

とくにそれらしい情報はありませんでした。

倉持麟太郎さん自体、まだ34歳と若い。

 

お父様もまだ現役である可能性が

高いと持ったのだが。

 

倉持って結構苗字としては

メジャーだからなぁ。

 

引き続き気にして調査を続行していきます。w

 

倉持麟太郎の実家は金持ちだった?

 

倉持麟太郎さんですが、

現在青山レッドリボン軍という

草野球チームを結成して

楽しんでおられるようですが。

 

このチームは小さいときの

同級生が集まって結成されている。

 

つまり実家は青山だったのではないだろうか?

あくまでも予想ではあるが

あっていたとするとやはり実家が金持ちだった

という可能性は高くなってくる。

 

私立に通わせているとなると

お金もかなりかかってくるので

裕福な生活をしていたのかな。

 

Sponsored Links

倉持麟太郎と山尾志桜里の密会場所は事務所?

 

倉持麟太郎さんですが

今回山尾さんと不倫をしていたことが

濃厚なのですが。

 

不倫場所として高級ホテルの36階で

やっていたのはニュースで暴露されていますね。

 

ただ密会場所として自宅兼事務所の

弁護士オフィスで過ごしたという

噂もあるようです。

 

自宅兼ということは嫁さんや子供は?

と気になるところですが、

そこらへんはぬかりはありません。

 

元々、男女のトラブルも専門的に扱っているので

不倫の知識が豊富なのでしょう。

 

自宅は別にありそこに住まわせているらしい。w

というか倉持麟太郎さんと奥さんは不仲説があるそうで

うまくいってなかったらしい。

 

そこにきれいな山尾さんが来れば

好きになっちゃうのかもね。

年上好きだったのかな。

山尾さんは年下が好きなのか。w

 


 

今回の話で民進党の幹事長ポストが

消えてしまったわけですが

倉持弁護士もそれなりに今後の活動に

影響は出るだろう。

 

少なくとも不倫の相談はなくなるのでは?w

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

こちらも読まれています。

関連:山尾志桜里は韓国人で恐ろしい経歴の持ち主?

関連:倉持麟太郎弁護士の高校や結婚した嫁の経歴は?

関連:倉持麟太郎は左翼?倉持塾(Facebook)はヤバイ?

Sponsored Links
 

 - びっくりニュース , , , , , , , , , ,