31日間無料トライアル実施中!


防弾少年団のメンバーの経歴や不仲説ってまじ?応援カラーやおすすめ代表曲も!

こんにちわ、管理人です。

韓国、日本のみならずアメリカでもパフォーマンスを披露し、海外進出を果たした韓国の男性アイドルヒップホップグループ防弾少年団(BTS)。

日本では2014年にデビューし、ファンも年々増加してきていますが、私達は防弾少年団各々のメンバーのことを知っている人が少ないような気がします。

そこで今回は、防弾少年団メンバーの経歴を紹介していきたいと思います。

また、メンバーの中で不仲説が囁かれていますが、その噂についても検証していきたいと思います。

さらに、防弾少年団を応援カラーやおすすめの代表曲も紹介していきたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

防弾少年団のメンバーの経歴を紹介!

紹介する前に、各々事細かに説明していくと気が遠くなるほど長くなってしまいますので、最も重要だと思う経歴部分をピンポイントで紹介していきたいと思います。

JIN

1992年12月4日生まれ。メンバー最年長

中学生時代、韓国の芸能事務所「SMエンターテイメント」にスカウトされたことがあり、その後は俳優を志し、大学の演劇映画科に進学します。

大学は今年2月に卒業し、その後は同じ大学の大学院に進学しました。

スーパーマリオの大ファン。

シュガ


1993年3月9日生まれ。

ラッパーでメンバーの中で多くの作曲を手掛けています。

学生時代はバスケ部に所属し、ポイントガードやシューティングガードを担当していました。

サッカーで言うとこのDFですね。

大会で何度も優勝し、デビュー前は毎週日曜はバスケを行っていたそうです。

ジェイホープ

1994年2月18日生まれ。

ダンサー兼ラッパー

幼い頃から音楽が好きで、身体を使って自分を表現出来るダンスに目覚めたそうです。

小学生の時にイベントのステージで披露し、観客の反応が良かったことでアーティストになることを決心したそうです。

アールエム(RAP MONSTER:ラップモンスター)

1994年9月12日生まれ。

ダンサー・リーダー

メンバーの中でもソロ活動が活発的。

独学でTOIEC900点を取ったこともあり、高校時代はIQが148あったという秀才。

日本の大学センター試験に相当する「大学修学能力試験」の模擬試験では、上位1%に入ったことがある、グループきっての頭脳派です。

ジミン

1995年10月13日生まれ。ダンサー兼ボーカル

中学生の頃からダンスを習い、日本でも有名な「ピ(RAIN)」のステージを見て歌手を志しました。

練習の虫と言われるほど努力家で真面目な性格の持ち主です。

V

1995年12月30日生まれ。ボーカル・ビジュアル担当

小学6年生の頃に歌手に興味を持ち、ダニー・ジョンの演奏に感銘を受けサックスを3年間習います。

その後、ダンスに興味を持ち、地元のダンス教室に半年間通っていたことがありました。

ジョングク

View this post on Instagram

느므느므 맛있어써여!! #정국

A post shared by BTS JUNGKOOK (@bts.jungkook) on

1997年9月1日生まれ。

メインボーカル・ダンス・ラップ担当

デビュー前、プロデューサーであるハン氏から、ダンスに何も感じないと指摘され、アメリカへダンス留学します。

この留学でダンスに目覚め、歌手ではなくダンサーの道へ行こうとしたこともありました。

Sponsored Links
Sponsored Links

防弾少年団のメンバー不仲説の噂の真相は?

防弾少年団のメンバーで特に仲が良いと有名なのが、Vとジョングクです。

この二人は「テテグクコンビ」と言われており、ファンの間では有名です。

しかし、そんなテテグクコンビが実は不仲ではないかという情報が流れましたが、真相はどうなのでしょうか。

調べてみても、不仲を思わせる決定的な証拠が無いので、ただの噂に過ぎなかったと思います。

韓国のアドルグループはメンバー内で揉めたり、事務所と喧嘩をすることが多いので、何かと不仲説は多いと思います。

なので自然にこのような噂が発生位sたのではないかと思いますね。

メンバー内はもれなく仲が良いのではないかと思います。

ただあくまでもそれはファンなどのサイトや情報を見た際にそのようなことがないだけで裏ではわかりませんが。

ファンとしては仲がいいことに越したことはないですよね。

防弾少年団応援カラーやおすすめ代表曲は?

防弾少年団の応援グッズは結構販売されていますが、その中で個人的なオススメなのが、タオルです。

よくアーティストのグッズの中でタオルが販売されていることがありますが、やはりタオルは必需品なのか、コンサートなどに向かう人の中で首に巻いている人をよく見掛けることがあります。

ライブはとにかく熱狂するので、汗をかいたら汗拭きタオルにも使えるし、軽くて小さいので持ち運びも楽で一石二鳥です。

まあ使う用と保存用に複数買うと思いますけどね。

あとアイドルグループなどには、メンバーの特徴を示す応援カラー(イメージカラー)がありますが、防弾少年団のメンバーには応援カラーがあるのでしょうか。

調べたところ、防弾少年団のメンバーには応援カラーが固定されていないようです。

なので、ここからは各メンバーの好きな色などを参考に、私が独自でメンバーの応援カラーを選んでみたいと思います。

JIN:ピンク

シュガ:白

ジェイホープ:緑

アールエム(ラップモンスター):黒

ジミン:ライトブルー

V:白・黒・緑

ジョングク:赤

Sponsored Links
Sponsored Links

応援カラーについては、そのメンバーの個性を出すことに配慮し、他のメンバーと被らないようにしていますが、Vが好きな色はどれも他のメンバーと被ってしまうので、全て選びました。

次におすすめの代表曲ですが、今年ロサンゼルスで披露した「DNA」ですね。

ただ、これはあくまで私の好みなので、個人差がかなり出ると思います。

総評すると、おすすめの代表曲は「全部」だと思います。笑

まとめ

今回は、防弾少年団の経歴について主に紹介していきましたが、色々な経歴の持ち主がいましたね。

特に、リーダーのアールエムさんは、日本だったら東大合格楽勝と思わせるような頭脳明晰の持ち主だったことに驚きました。

韓国の方ってかなり一つのことに真剣になってのめり込める国民性だと思うんですよね。

特に韓国の芸能界って厳しい育成方針を課すことがあり、なかなか芽の出ない卵たちがいっぱいいる中で、厳選されたのがBTSだと思います。

Mステにも出演されていましたし、今後日本での人気は爆発すると思います。

TwitterはかなりBTSで持ちきりでした。

今後の防弾少年団の活躍に注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)