31日間無料トライアル実施中!


中村時広知事の経歴や家族構成(妻や子供)は?父親や母親も有名で実家は金持ちだった?

こんにちは、こうじです。

いやー家計問題ですが、またもや勃発し始めましたね。

一時期は沈静化っぽかったですが、愛媛県知事の爆弾でまたもや混沌の様相ですね。

そこで話題になっているのが当時の総理秘書官の柳瀬唯夫が「総理案件だ」と職員と交わしたとされるようだ。

本当なのかわからないがそもそもこの愛媛県知事を私は知りませんでしたのでちょっとまとめてみますね。

家計問題とは?

学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、当時首相秘書官だった柳瀬唯夫経済産業審議官が愛媛県の担当者らに「本件は首相案件」と述べたと記された文書が存在するとの報道について、中村時広・愛媛県知事は10日、記者会見し、備忘録として報道のような文書が存在していたと認めた。
中村知事は、備忘録には保管義務がないため、現在は県庁内で存在が確認できなかったと説明した。
引用元

つまりこれは総理が関与していると明示的に言って、それを当時の職員がメモ程度の備忘録に書いたものがあるとされているようだ。

実物は公開されていないようですが。

自信たっぷりに会見で中村時広知事はおっしゃっていましたね。

これらを元に朝日はネタを公開したのでしょうね。

このときにいたのが柳瀬唯夫さんみたいですね。

まあメモを公開しないと自民党は認めないと思うのですが、これでまた戦況が変わるのでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

中村時広の経歴は?出身高校も

名前:中村時広

年齢:58歳

出身:愛媛県

学歴:慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業。

経歴
1982年 三菱商事 入社

1987年 愛媛県議会議員選挙に出馬、初当選

1990年 第39回衆議院議員総選挙に旧愛媛1区(定数3)から無所属で出馬、落選。

1993年 第40回衆議院議員総選挙では日本新党公認で旧愛媛1区から出馬、当選

1994年 日本新党解党により新進党に合流。

1996年 第41回衆議院議員総選挙では、新進党公認で愛媛1区から出馬、落選した。

1999年 松山市市長当選

2010年 愛媛県知事当選

国政には何度か踏み出そうとしているものの落選されているようですね。

知事は2期目ですかね。

とくに悪い評判は見当たりませんでしたね。

後援会事務所

Sponsored Links
Sponsored Links

中村時広って結婚してるの?

1991年にすでに結婚されているようです。

子供もおりましてすでに成人されているみたい。

となると議員さんになっているのかな?

息子さんの経歴についても追って確認してみます。

それにしても中村時広さんですが、父親も市長さんだったそうですね。

実家はお金持ちらしく裕福に過ごしていたそうです。

地方の豪族みたいな感じ?

立派な家なのでしょうね。

その中で父親の背中を見て政治の世界へ踏み出したそうです。

お母様もお父上をかなり支えていたらしく、当時は有名だったそうですよ。

まとめ

中村時広知事ですが意外と悪い評判もなく、職員を信じるという強い信念で会見をされていたところをみると、案外ちゃんとしているのかもしれません。

しかしメモと総理、秘書官、家計問題と騒動の中に入っていったのは果たしてどうなる見物ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.