31日間無料トライアル実施中!


芳根京子の名前の由来や芸歴は何年なの?真面目な性格っぽいけど私生活が謎すぎる!

フジテレビ系月9ドラマ「海月姫」クラゲ好きでお下げが特徴の倉下月海役を演じた、芳根京子さん。

彼女の名前の由来はなんなのか、そして芸歴はどのくらいで

さらに、性格や私生活ではどんな感じなのか調べていきたいと思います。

まずはプロフィールからいってみましょう!

Sponsored Links
Sponsored Links

芳根京子プロフィール

生年月日:1997年2月28日 現在21歳

星座:魚座

愛称:芳根ちゃん、きょんちゃん

出身地:東京都

血液型:A型

身長:159cm

趣味:料理・お菓子作り・犬の散歩

特技:ピアノ・フルート・持久走・パソコン早打ち

憧れの人:篠原涼子さん

家族構成:父、母、祖母、兄(4歳上)の5人家族

事務所: ジャパン・ミュージックエンターテインメント

この事務所には、上地雄輔さん・千葉雄大さん・篠原涼子さん・鈴木杏樹さん・千秋さん等が所属しています。

デビューのきっかけは、高校1年生(2013年)の時に、友達に誘われて行った遊助(所属事務所の先輩にあたる)のライブ会場でスカウトされ芸能界に入り、その後通信制高校に転校したそうです。

ところが、初めの1年はやる気が全然なく、マネージャーさんとけんかし、そこで『いま辞めても、事務所にはなんの損も得もないよ』と言われたそうです。

私がいなくなったところで何も変わらない。

それなら私が辞めたら困るくらいに大きくなってやろうと、スイッチが入り今の彼女があるそうです。

意外と負けん気が強い性格なのでしょうか???

芳根京子の本名は?

#SPRiNG #発売中 #film

A post shared by 芳根京子 (@yoshinekyoko) on

彼女の本名は…

『芳根京子』(よしね きょうこ)が本名でした!

名前の由来は、世界のどこにいっても東京で生まれた子ですって言えるように京子となったようです!

Sponsored Links
Sponsored Links

芳根京子の芸歴は?

2013年「ラスト♡シンデレラ」で女優デビューし、現在芸歴は5年です。

わずか5年で、月9の主演なんて凄いですね!

デビューからこの5年間、どんな作品に出演しているのかご紹介したいと思います。

ドラマ作品紹介

2013年4月~6月 フジテレビ系「ラスト♡シンデレラ」武内咲役で女優デビュー

2014年8月25日~9月27日 NHK「花子とアン」宮本富士子役

2015年7月~9月 フジテレビ系「探偵の探偵」紗崎咲良役

2015年7月~9月 TBS系「表参道高校合唱部!」初主演 香川真琴役(オーディションで1000人以上の参加者の中から選ばれる)

2016年3月14日~21日(第9回-最終回)フジテレビ系「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」明日香役

2016年10月~2017年4月 NHK「べっぴんさん」主演 坂東すみれ役

2017年4月~6月 TBS系「小さな巨人」三島祐里役

2018年1月~3月 フジテレビ系「海月姫」主演 倉下月海役

この5年で、主演はなんと3本!

みなさんからの評価も高く、毎年何らかの形で出演されているということは、実力派女優さんといってもいいかもしれないですね。

映画作品紹介

2014年8月 「物置のピアノ」

2015年2月 「幕が上がる」

2015年8月 「向日葵の丘・1983年夏」

2015年10月 「先輩と彼女」

2016年5月~6月 「64 -ロクヨン-」前後編

2017年7月 「心が叫びたがってるんだ。」

2017年8月 「わさび」

Sponsored Links
Sponsored Links

私生活は?

性格は、すごい人見知りで、初めての人とコミュニケーションを取るのを苦手らしいですが、Twitterやインスタ等をみるとそれをあまり感じないくらいです。

頑固で負けず嫌いではあるものの、他人との勝ち負けには全く拘らず、今の自分に勝つことを一番と考えているそうです。

潔癖症で生真面目な性格。

それを裏付けるかのように、2012年12月22日、15歳の時に始めたオフィシャルブログ「芳根京子のキョウコノゴロ」を、欠かさず毎日更新を続けていたが、実はやめるタイミングを見失っていたそうです。

2017年6月1日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS)への出演をきっかけに、自ら更新記録ストップを宣言し、ブログは宣言通り6月1日には更新されず、記録は1632日でストップしたということがあったそうです。

1632日も継続出来るのはやはり、几帳面で生真面目でないとそこまで出来ないことだと思います。

公式TwitterやインスタやAmebloに、私生活のことをUPしているみたいですね!

いくつか載せたいと思います。

*ディズニーランド(ダッフィーが好きとのこと)に行った事

*寝る間を惜しむほどゲーム好き

眠たいのにゲームしたい。 欲の塊。 我ながら珍しい姿。 #film

A post shared by 芳根京子 (@yoshinekyoko) on

*誕生日プレゼントにスタイリストさんから頂いたものを紹介

*共演者の方々とも、終了後も仲良くされていることもあるみたいです

*お花を大事にする優しいところも垣間見れますね

*Twitterにファンの方からのコメントや質問に対して、リプしていくファンサービスもマメにしてます

*趣味でもある、お菓子作りをして女の子らしい一面もみれます

*家族とも仲が良く、Amebloでもご家族のことを書いたりしています

まとめ

芳根京子さんの名前は、本名であること。

由来は、世界のどこにいっても東京で生まれた子ですって言えるように京子と名付けられたこと。

私生活は、TwitterやAmebloを通して発信していて、ファンの方とのコミュニケーションも大事にしていることもわかりました。

こういう風に私生活を垣間見て読んでいるうちに、親近感が湧き応援したくなる気持ちになりますね!

今年は、秋に2本映画(累-かさね-と散り椿)と来年(今日も嫌がらせ弁当)の公開も控えているみたいなので、楽しみにしたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)