31日間無料トライアル実施中!


大阪ガス(北部震度6弱地震)供給開始はいつで停止している地域はどこ?自分で復旧する方法も

こんにちわ、こーじです。

6/18の朝から大阪北部での震度6弱の地震はかなり交通機関を麻痺させているようですが。

家庭にもかなり深刻なダメージを及ぼしています。

その中でも都市ガスである大阪ガスが供給を停止したようで、お湯が使えないと嘆いている家庭が結構あるそうですね。

なぜこのような供給停止がなされたのでしょうか?

またいつ正常に供給が開始されるのか?

気になると思いますのでわかる範囲で情報をまとめてみます。

Sponsored Links
Sponsored Links

地震の規模や震災の地域は?

熊本や東北で自身があり多くの方が犠牲になってから色々と非難や震災のときの行動について
皆さん学ばれてきていると思います。

多くのニュースやテレビでも特集番組がなされており、今回ちゃんと非難できた方も多いと思います。

気象庁の松森敏幸地震津波監視課長は18日午前、大阪府北部で起きたマグニチュード(M)6.1、最大震度6弱の地震について記者会見し、「地殻内部で起きた直下型地震」と説明した。

 震源のごく近くに「有馬―高槻断層帯」があり、この活断層の一部が動いたかは今後解析するという。

 大阪府で震度6弱以上の揺れを観測したのは、気象庁が1923年に地震観測を始めて以来、初めて。余震も続発し、松森課長は「今後1週間、最大6弱程度の地震に注意してほしい」と呼び掛けた。

 政府の地震調査委員会によると、有馬―高槻断層帯では1596年に慶長伏見地震(M7.5)が起きた。長期評価では、今後30年間の地震発生確率は0.1%未満とされていた。地震調査委には気象庁も参加しており、18日午後に臨時会合を開いて今回の地震との関係を検討する。

 一方、有馬―高槻断層帯の南西側には1995年に阪神大震災を引き起こした「六甲・淡路島断層帯」があるが、松森課長は「今回の地震と直接の関係はない」との見方を示した。東海沖から四国沖の南海トラフで起きる可能性がある大地震への影響についても「考えづらい」と述べた。 

引用元

ただ大阪は地震があまり発生しない地域だと思われていたので今回本当にびっくりしました。

震度6弱は大阪で観測史上初めてだそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

大阪ガスの供給停止とは?

このような地震の場合、2次災害といて火災が懸念されますが、これは漏れたガスに引火して発生することが多いです。

そのため今回のガス供給停止は市長の一声で実施された模様です。

ネットではこれらの対応に非常にすばらしいという声が多く、
英断であるとまで書かれています。

これが遅れればもっと大きな被害があったかもしれませんのでこれは私もすばらしいと思います。

また故障してもれていることに気づいていない家庭もあるかもしれませんので。

ただ問題ない家庭では

お湯が使えない。

シャワー浴びたい。

という声が多いのも確かです。

https://twitter.com/akumashyougun/status/1008580293312196608

しかも大阪ガスのHPはかなり混雑しており、私が見たときはつながりませんでした。

皆さん都市ガスの復旧についてかなり気にされている様子です。

ちなみに供給が停止された地域は

供給停止したお客さまの数:108,000戸

供給停止した地域 :大阪府高槻市、茨木市の一部

となっている様子。

Sponsored Links
Sponsored Links

都市ガスの復旧はいつ?

ネットで調べてみるとすでにニュースで取り上げられている模様。

どのサイトでも10日前後復旧にかかるのではないか?と上がっていますね。

まあ点検する必要がありますので家庭が問題なくてもそれまでの家庭で不具合が生じているかもしれないということでしょうか。

ただガスを10日使えないのはかなり不便ですね。

ちなみにこういうときにプロパンガスなら・・・と考えてしまうのは私だけでしょうか。

大阪在住の友人はプロパンガスは全く問題ないと話していました。

復旧については月末あたりくらいまでと見おいたほうが良いかもしれません。

こういうときにはこのような商品も売れているみたいですよ。

あさチャンで紹介されましたBaroCook バロクック弁当箱Mランチボックス

Sponsored Links
Sponsored Links

自身で復旧するには?

どうも大阪ガスではHPが混雑しているのでTwitterで情報を発信しているようですね。

こちらの公式アカウントはチェックしておいたほうが良いかもです。

その中で上記のように確認する方法が記載されています。

安全に無理することなく確認されるようにしてください。

Sponsored Links
Sponsored Links

世間の反応は?


名無しさん
こと地震予測に関しては、気象庁の見解は全くあてにならない。いつどこで発生しても不思議ではないと常日頃から覚悟しておいた方がいいでしょうね。

名無しさん
昨日起きた群馬の地震は尾崎地震情報企画官が会見で説明してたけど、今日は松森課長が会見したんやな。まだ大きな余震が起きるかもしれへんから要注意やで。

名無しさん
通学途中で、校門直前に学校のプールのコンクリートの壁が倒れて下敷きになって亡くなられた4年生の女の子は本当に可哀想だと思う。
あと、数分地震がずれていたらとか、あの女の子があと数分早く歩いていて校門を潜っていればと思う。
本当に、ご両親の気持ちを察すると言葉が出てきません。
ご冥福をお祈りします。

名無しさん
大阪はあまり地震がない。と思ってたけど、この国に住んでる以上
どこに住んでても覚悟が必要かなと改めて思った。

ハムカツ
これは前震だと思って対応した方がいい。

名無しさん
何か気象庁が発表している今後30年の地震が起こる確率って
あんまり意味がないような気がする。
自分の地域は確か70%だったような。実際にはそれより先に0.1%の地域に起きてるわけで。
そのくせ、いつどこで起きてもおかしくないとか言うし。
下手に0.1%ととか言っちゃうとうちの地域はまだ大丈夫な方だな
とか思っちゃう人もいるんじゃないのかな?

名無しさん
仕事をしている場合ではないので、今からバイク飛ばして九州から現地に乗り込みます!
行けば、何かの役に立てると思いますし・・・・
↑こんな浅はかな考えで被災地に行くのはやめましょう!

Sponsored Links
Sponsored Links


yata
地震直後、出勤前にテレビで地震情報を見ていたときには、まだ「怪我人の情報は今の所ない」「建物倒壊等の情報は入っていない」「〇〇市の住民の方によると、特に緊急車両のサイレン等は聞こえないとのこと」というので、大したことなかったようでよかったなあ、と思いつつ出社。
昼休みにネットで被害状況を見て唖然としています。被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

名無しさん
大きな余震が来るかもしれないと意識するだけでも、次の被害は大きく防げる。過剰になりすぎるのもよくないですが、気を付けてください。

名無しさん
これが本震なのか、
もし前震だったらと思うと怖い。

Sponsored Links
Sponsored Links


名無しさん
地震予測の人が兵庫から滋賀付近にかけて要注意って出してたけどコレだったのかな?東大の人だったかなぁ?何かの記事で最近見た…

カゼッタ丘
「今後30年間の地震発生確率は0.1%未満」としていた調査委員会が、「南海トラフ大地震への影響は考えづらい」といっても何の説得力も無い気がする。いずれにせよ、予知は何もできないということと思っていた方がいい。自然は意外性を狙ってくる。

結浜
東日本大震災の時も、2日前に大きな地震があって、当時は三陸沖地震が心配されていたけど関係ないと地震学者が言っていたんだよね。それから、地震予知は信用しなくなった。

名無しさん
まさか自分が住んでる茨木でこんな地震があるとわ。もう家の中ぐちゃぐちゃでどこから片付けよ。

名無しさん
群馬でも直下型来て珍しいなーびっくりしたなーと思ってた矢先にこんな大地震が…
流石に311から10年たたずに都市部でこの規模の地震が来るとは思わなかった…阪神淡路からもまだ20数年しかたってないのに

名無しさん
不謹慎かもしれないが、この大きさの地震でのこのくらいの被害というのは正直凄いと思う。
立派なビルやマンション、邸宅等でなくとも倒壊が殆どない。道路の被害も少ない。

名無しさん
動画、トラックや乗用車が凄い揺れ方をしていた。
大阪で発生してしまった。
千葉県も十分な注意が必要だけれど、いつ来るのか分からないから注意のしようがない。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.