31日間無料トライアル実施中!


鈴木志津子の顔写真やFacebookは?育児ノイローゼが原因?父親は何してたのか?

茨城県常陸大宮市で自分の子どもの首を絞めるという虐待事件が起きました。

子どもが通う小学校の担任の先生があざに気づいたからよかったものの、誰にも気づかれていなければと思うとすごく恐ろしいです。

最近は自分の子どもや兄弟や親を手にかけるという事件が増えてきているように思います。

この事件の内容や鈴木志津子について書いていきたいと思います。

事件の内容は?

茨城県警大宮署は23日、暴行の容疑で、同県常陸大宮市野中町の無職、鈴木志津子容疑者(42)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、20日ごろの夕方、自宅で小学6年の長女(11)の首を両手で数回絞める暴行を加えたとしている。

 同署によると、小学校の担任が長女に首のあざを確認したところ、母親に絞められたと話したため、児童相談所を通じて同署に連絡があったという。
引用元

よく生徒のことを見ている先生で本当に良かったと思います。

子どもの首を両手で・・・・、絶対にしてはいけない行動ですよね。

警察の取り調べでは、「言うことを聞かないのでやった」と話しているようですが、それだけで子供にそのようなことができるのでしょうか?

どうしてそんなことをしたのかきちんと話して罪を償ってほしいです。

Sponsored Links
Sponsored Links

鈴木志津子の顔画像や経歴は?

名前:鈴木志津子

年齢:42歳

出身:茨城県常陸大宮市野中町

職業:不明

学歴:不明

詳しい住所は、被害にあった長女も住んでいるので公表はされていません。

ただ、ニュースでは自宅の一部が映っていることを確認しました。

自分がお腹を痛めて産んだ子どもしかも長女の首を…

一歩間違えば、最悪の結果になっていてもおかしくない行為だと思います。

自分の子供に愛情はなかったのでしょうか?

父親については全く報道されていません。

もし何かしらの育児ノイローゼだったとすると家族のサポートがなかったということか?

今後、動機についてもきっちり報道し、何か対策ができないのか社会で考えていきたいです。

鈴木志津子のFacebookやTwitterは?

鈴木志津子とFacebookやTwitterなどで検索すると、同姓同名のアカウントが複数見つかったため特定することはできませんでした。

鈴木志津子は無職と報道されています。

そのことから専業主婦なのではないかと予想されますので、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSは使用していたかもしれません。

最近はブログに育児のことを書く主婦が多いみたいです。

そのようなブログにストレスを書いていたかもしれませんよ。

Sponsored Links
Sponsored Links

世間の反応は?


名無しさん
担任の先生の観察と対応に感謝です

・・・・・・・・・・
長女がかわいそう。

名無しさん
この母親にとって生まれ変われるチャンスだと思う。適切な治療を受けて心の闇を払って欲しい。

名無しさん
担任の先生が気づいてよかった。

***
担任の先生が気が付いてちゃんと聞いてあげられて良かったですね。そして女の子もちゃんと話せたこと。もしこのまま誰にも気が付かれず時間が経っていたら、最悪の結果になってないとも限らないからね。
首を絞めるって普通の状態じゃないのは確か。この子は保護してもちろんですが、母親もうつとかノイローゼでしょうね。ケアしないとだめですね。

名無しさん
担任の先生が気付いてくれて良かった。
我が子を殺めたり虐待する親が多いけど、鬱っぽくなってたりする場合もあるよね。
育児ノイローゼは勿論、我が子の成長に悩んだり色々あるとは思う。
誰かに相談出来たら良いけど、それが出来ない人もいらっしゃると思います。
ご主人がいらっしゃるなら、やっぱりご夫婦で相談出来る関係で居て欲しい。

Sponsored Links
Sponsored Links


ナナシ
担任が見つけたから児相、警察と連携して逮捕となったようだが、もし首のケガを隠したり見つけられなかったらどうなっているかわからない。
児相止まりじゃなく救えてよかった。

名無しさん
親の子殺し多いいなあ。
現代社会の闇だな。

名無しさん
言葉を選ぶのが難しいですが、他人に被害を伝えられる段階で助けられたことは幸いだと思います。
女の子はもちろん、担任の先生も勇気がいったでしょう。
母親の逮捕後も虐待再発防止と女の子のケアに注力してほしいです。
明るみになった後に、子供に悪いという感情でなく子供のせいで辱しめを受けた子供のせいでという感情がこれまでの事件など見てると見受けられます。
見つからないように被害を言えないようと陰湿化しないよう周囲も気を配ってあげてほしい。

えっ!?
殺されなくて良かったけど、これって暴行の容疑じゃなく、殺人未遂では!?
長女が自分の思い通りに動かなかったんだろうか!? 口答えにキレたんだろうか!? いずれにせよ、クビを何回も絞めて良い理由にはならないし。。。
ガマンができない親が多過ぎる気もします。

numed
反抗期の子供がいると親も対処に困るのも事実だよね。
親子で身体接触の暴力はなくても、言葉の暴力はあったり。
この辺はマニュアルないから難しいと思う。

名無しさん
母娘の絆は、もう無いものとなってしまったね。
子供は殺されかけたというトラウマが離れないと思うし。
これから辛いと思うけど、命があってよかった。

名無しさん
先生が気が付いてくれて良かった。。。
でも跡が残るくらいに、首を絞められた女の子の
ケアをしっかりしてあげないと、と思います。

Sponsored Links
Sponsored Links


名無しさん
昔から同じもんはあったけど、躾の一環、家庭内の問題と子供が先生や警察に訴えても
子供の戯言で終わり
それで親に殴られ、人格否定され、食事が無かったり

最近、ほんと今年になってやっと、認識されてきた。
でもたぶん、昔のように見ざる聞かざる言わざるの無関心でよかったのが、
ネットで拡散するようになってから無関心だと世間から叩かれるので、
“責任回避のため”積極的に通報するようになったと思う。
それでも助かるならいい。
ただ、ブームのようになり、それが去って無関心に戻らないよう願う。


名無しさん
この事態の背景は良く解りませんが、いずれにせよ、助かって本当に良かったと思います。しかし、親も子も葛藤の多い人生となりそうですね。子供は命が助かったけれど、心に大きな傷跡が残ると思います。(助かった後、ホッとするのだと思うのですが、その一瞬で魔が差すというか、自分に起きた出来事をどうしても振り返って考えなければならないと思うと切ないです。勝手な想像ですが。)

伽羅
かわいそう。子供、覚えていますよ。母親が自分を殺そうとした…。この娘が自分の子供を産んで子育てする時に心の傷を思い出してしまって悩んでしまうのではないか…。何故、母親が自分を殺そうとしたのか、そうしなければならなかったのかわからなくて悩んでしまいそうで。自分が悪いのではなくて母親が悪かったのだとハッキリ認識してこれから生きていってほしいです。

名無しさん
それでも母親だと思って黙っていた子供がかわいそう。

名無しさん
小五の娘がいます。
小四の終わりくらいから、出来ないことでも偉そうに言ったり、悪かった事でも反省していなかったりと、
ふてぶてしい態度を取ったり、素直ではなく物凄く生意気です。
首を絞めたくなるような事は往々にしてありますが、最後までは行かずになんとか踏みとどまっています。
同じ様な理由かどうだか分かりませんが、子供と同じ土俵に立たず、
一歩下がってみると良いかも知れません。
また、お母さん自身が同じ年頃にどうだったのだろうかと、昔の事を思い出してみると、子供の気持ちが少しは分かるかも知れません。
私も最近訓練をしているのですが、
感情のコントロールをする事を学ぶと良いと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.