嵐の会見で無責任と言った記者 鈴木孝って誰?経歴や過去の炎上話もまとめてみた!

1月27日に、国民的アイドルグループ・嵐に関して衝撃的なニュースが流れました。

ニュースによると、2020年末をもって、嵐としての活動を休止するのだそうです。

ファンの方々はもちろん、多くの人々も驚いたでしょう。

嵐はその後メンバー揃って記者会見を開きました。

その会見の中で、記者から失礼な質問があったとネットで話題となっています。

人気があるグループなだけに、多くの人がこの記者に不快感を示しています。

一体どのようなことが起きたのでしょうか?

さっそく調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

嵐・活動休止会見での無責任発言

ジャニーズの人気グループ・嵐が2020年末をもって活動を休止することが発表されました。

メンバー5人は会見を開き、それぞれの胸の内の思いを話しました。

あまりにも突然の発表に戸惑ったファンも多いようです。

しかし、それ以上に会見での記者からの異常な質問が物議を醸しています。

メンバー5人は、活動休止について会見を開きました。

その際に、とある記者が突然の活動休止について「無責任ではないのか?」と質問しました。

この質問に、多くの人が「この質問は失礼だ」と思っているようです。

「無責任」という質問に対してのメンバーの答え

この質問に対して、メンバーの櫻井翔さんは「ファンに対して感謝を伝えるため、2年近くの期間を設けている。これが自分たちの誠意。」と反論しました。

続いて、「その思いが届くように、これからのパフォーマンスや行動をしていく。その姿勢を見て、無責任かどうか判断して欲しい。」と強めの口調で回答しました。

また、この活動休止は、リーダーの大野智さんが言い出したことがきっかけでした。

それを受けて、記者は「大野さんが矢面に立って悪者になる可能性もあるのでは?」などと質問しました。

この質問には二宮和也さんが、「リーダーのせいでこうなったわけではない。リーダーが悪者に見えるとしたら、自分たちの力不足。」と反論しました。

会見でのこれらの質問に、ジャニーズファンである日本テレビの青木源太アナウンサーは悔しさをツイートしました。

やはり、この質問には多くの人がおかしいのでは?と思っているようです。

質問をした記者は鈴木孝?

ネットでは、この質問をした記者を特定する動きがありました。

そこで名前があがったのが、「Mr.サンデー」のディレクターである鈴木孝さんです。

これらの質問の直後に、鈴木孝さんの後ろ姿が映ったことから、名前があがったようです。

ネットでも、この質問をしたのは鈴木孝ディレクターだと断定している人もいます。

しかし一方で、別人なのでは?という声もあります。

確かに、後ろ姿は「Mr.サンデー」の番組内で映し出されたものです。

しかし、番組のディレクターをカメラに映すのは当然のことです。

また、質問をした記者と鈴木孝さんの声が違うという声もあります。

今の所は、この質問をした記者が、鈴木孝さんなのかどうかはわかりません。

無責任という質問は確かに失礼だと思います。

ですが、人違いの可能性もありますので、慎重にならなければなりません。

Sponsored Links
Sponsored Links

鈴木孝は過去にも炎上?

鈴木孝さんは、有限会社クロスロードという番組制作会社の代表取締役を務めています。

現在は、「Mr.サンデー」や「ノンストップ」などの番組を制作しています。

今回、特定されるきっかけとなった「Mr.サンデー」では、ディレクターとしても働いています。

そんな鈴木孝さんですが、過去に炎上したことがありました。

それは、2018年6月9日に起きた東海道新幹線での殺人事件での発言でした。

事件では、新幹線内で突然、女性が男にナタやナイフで切りつけられました。

そこへ居合わせた男性が止めに入り、犯人に殺されるといった痛ましいことが起きました。

事件は「Mr.サンデー」でも取り上げられ、鈴木孝さんは警察署からの中継で番組に登場しました。

その際に、「警察は二つの見方をしている。男性が犯人に立ち向かったおかげで多くの乗客の命が救われたという見方と、立ち向かったことで犯人を刺激して最悪の結果となってしまった。」と発言しました。

この「刺激して最悪の結果となった」という発言が、被害者への冒涜だなどとして炎上してしまいました。

あくまで警察の見解ですが、もう少し配慮すべきだったのではとも考えられます。

これらの炎上もあり、今回の嵐の会見での無責任発言は鈴木孝さんがしたのではないか?との噂が広まってしまったようです。

しかし、今回のことは鈴木孝さんが質問したことかどうかは定かではありません。

まとめ

嵐といえば、国民的なアイドルグループです。

紅白歌合戦などでも大活躍しています。

そんな嵐の突然の活動休止発表に戸惑った人も多かったでしょう。

記者会見では「無責任なのでは?」という不躾な質問もありました。

人気だからこそ、多くの人がこの質問に不快感を示したのでしょう。

ネットなどでは、この質問をした記者が鈴木孝さんなのでは?との声もありますが定かではありません。

鈴木孝さんは、過去の発言で炎上してしまったことがあるため、余計に噂されているようです。

しかし、鈴木孝さんかどうかは断定できないので、慎重にならなければなりません。

嵐は活動休止してしまいますが、引退するというわけではないようです。

これからは、メンバーひとりひとりの個性を生かして活動していくのでしょう。

今後の活動が楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)