三笠宮崇仁が入院、病状は…家系図・長男・オリエント史とは?

   

 

三笠宮崇仁親王の訃報にショックを隠しきれません。

以前オリエント史について研究されているとのことで

ちょこっと拝見させてもらいました。

2008年には入院もされていたようですが、

最近も体調が思わしくなかったようですね。

 

Sponsored Link
 

三笠宮崇仁親王が入院、病状は?肺炎が原因?

 

三笠宮崇仁親王を簡単に説明していきますが、

1915年生まれの100歳です。

つまり紀寿というわけです。

100歳まで生きれるというのは

非常にすごいと思います。

平均余命があがっているとはいえ

紀寿の方は私の周りにはいませんので。

 

歴史学者としても活躍されていて

主に古代オリエント史と先行されていました。

昭和天皇の弟に当たります。

そして東京藝術大学の名誉客員教授でもあります。

 

そんな三笠宮崇仁親王は2016年の8月に

肺炎で入院されていたようですね。

病状は急性肺炎だったようですね。

肺炎というのは非常に簡単な病気とされていましたが

最近は60歳以上のかたは検診するように

国が推奨しているくらいです。

 

恒例の方は重症化されやすいとされています。

 

ちなみに90歳くらいからは心臓の病で

入院を繰り返していたそうで、

僧帽弁閉鎖不全という病気と闘っていたそうです。

先天性二尖弁とは大動脈弁が…エコー検査で運動検査や手術が必要?

 

これは心臓にある血管の弁がうまく動かず

ポンプの役割を果たせていない病気です。

ノンスタの井上さんや武田鉄也さんも

この病気かかったそうですね。

 

mikasa

 

三笠宮崇仁殿下の家系図は?長男や3人の息子は今?

 

三笠宮崇仁殿下ですが、家系図画とにかくすごい。

大正天皇の5人の子供のうちに三笠宮崇仁様がいます。

一番末弟ですね。

つまり第5皇子ということです。

 

今の天皇は今上天皇のおじ様に当たりますね。

 

kakeizu

 

ちなみに私はサッカーをしているので

高円宮杯という有名な大会があります。

出たことはないのですが、

その高円宮様は三笠宮崇仁様の息子ということになります。

 

ちなみに三笠宮崇仁様は3人の息子がおられました。

長男は寛仁親王で2012年に天国へ旅立たれました。

次男は桂宮宜仁親王で2014年に天国へ旅立たれました。

三男の高円宮憲仁親王は2002年に天国へ旅立たれています。

 

非常に寂しかっただろうと思います。

もちろん孫はいますから非常にお優しく

勉強などを教えていたのではないでしょうか。

 

Sponsored Link
 

三笠宮崇仁親王が研究したオリエント史とは?

 

三笠宮崇仁親王を語られる際は

よくオリエント史が言われますよね。

 

三笠宮崇仁はオリエント史を研究されている

学者でも非常に有名な方だったんです。

 

オリエント史とは世界史で習いませんでしたか?

古代ローマ人がエジプトに侵攻して領土を

広げて文明を作ったとかいろいろ。

私は世界史を高校では選んでいて

ここら辺は非常に面白いことを知っています。

ちなみにメソポタミア文明が

古代オリエントの最初の文明ですね。

今のイラクあたりだそうです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

Sponsored Link
 

 - 文化人