小学校入学式でおすすめの子供の髪型は?厳選3つを画像で紹介!

      2017/08/28

 

小学校の入学式は、スーツだけではなく

ヘアスタイルもかわいくしてあげたいですよね。

お祝いの場ですから、いつもよりもうんと

オシャレさせてあげましょう。

 

でも、入学式前は何かとお金が必要になってきます。

ヘアスタイルひとつでもセットをしてもらうのに

お金がかかってしまうのが現実ですよね。

 

できることなら、ママがセルフで

ヘアアレンジしてたいですよね。

 

特に女の子はオシャレに目覚めるのが早いですから、

「かっこよくしてほしい!」

「かわいくしてほしい!」

などと様々な要望があるかもしれません。

 

ママ達はそれらのどのイメージにも対応できるように、

様々なヘアアレンジを習得しておくのが良いかもしれません。

 

ここでは、簡単にできる小学校入学式に

おすすめのヘアアレンジを3つご紹介していきます。

 

Sponsored Links

お子様(娘)のイメージを考えヘアアレンジする

 

「こういう髪型にしたい」と要望がある女の子もいますが、

わざわざそういった要望を言わない子もいますよね。

 

「どんな髪型にしてあげたら良いのだろう?」

 

と思ったら、まずはお子様のイメージを固めてみてください。

大体3つのタイプに別れるのではないでしょうか。

 

サバサバとした子ならクール系

女の子らしい子ならキュート系

おとなしい子なら清楚系

 

あたりだろうと思います。

まずは普段の性格や行動を思い返してみてください。

いかがでしょうか?

なんとなくイメージできたら、

どんな髪型が良いのかを実際に見ていきましょう。

 

キュート系はふわふわツインテール

 

女の子らしいものが大好きな子におすすめなのは、

ふわふわツインテールかなと思います。

 

ツインテールって、大人になってくると

ちょっと恥ずかしくてだんだんできなくなりますよね。

だからこそ、子どもの頃しか挑戦できない

かわいらしいツインテールを楽しませてあげましょう。

 

入学式用のツインテールは、普段と同じではなく

分け目をジグザグにしてあげましょう。

先の尖ったコームなどでジグザグに

分けていくだけで簡単にできます。

 

そして、高めの位置でツインテールにしたら、

毛先をコテで巻いてランダムにピンで留めるだけ!

あとはコサージュやカチューヤをつけるだけで

あっという間にフワッフワのツインテールに仕上がります。

 

また、コテで巻くのが苦手な方は

あらかじめゴムでしばるだけのプチウィッグを

用意しておくと良いですよ。

 

 

クール系はサイドポニーで勝負!

 

クールな印象の子におすすめなのは、

下の位置に結うだけでできるサイドポニーかなと思います。

 

子どもの頃ってなかなか下の方に髪を結う事が

少ないと思いませんか?

だからこそ、下の位置に言ってあげる事で

ちょっと大人っぽい雰囲気に仕上がります。

 

簡単にできるヘアアレンジですが、

他の子と差をつけられるのも良いですよね。

 

もちろん、ただサイドの低めの位置に結うだけもかまいませんが、

毛先をコテで巻いてあげたり何本か三つ編みを入れたり、

ヘアピアスで装飾してあげるだけでも華やかに仕上がります。

 

また長めのリボンをゴムの根元に巻きつけて、

残った部分を下に垂らすだけでもオシャレになりますよね。

シンプルなヘアアレンジだからこそ、アレンジは自由自在ですよ!

 

 

清楚系ならはゆるふわサイド編み込みヘアでどうだ!

 

普段からおとなしくて落ち着いた印象の子には、

ゆるふわサイド編み込みヘアなんていかがでしょうか?

 

まずは髪の毛全体をコテでふわっふわに巻いてあげましょう。

そうしたら、髪の毛を3:7でサイドに分けて

ちょっと大人風にしてください。

 

そして、3:7の3(髪の毛が少ない方)をサイドに編み込みして、

耳の後ろで結びピンで留めます。

 

Sponsored Links

 

あとはそこにコサージュをつけるだけです!

小学校の入学式は髪の毛をダウンにしてくる子も少ないですので

他の子とかぶる事も少ないですし

普段とは違うけれどオシャレな髪型を見て

きっとお子様も喜んでくれるハズですよ。

 

編み込みが難しい時は

ねじってピンで留めてあげるだけでも良いので、

不器用ママでも簡単にできちゃいます。

 

 

小学校の入学式で娘の髪型厳選3つのまとめ

 

当日はママ達もオシャレをしなければならないため、

何かと忙しいと思います。

 

そんな事になる前に、幾つかのヘアアレンジを習得して、

娘さんのためにかわいいヘアスタイルを

つくってあげてください。

 

意外と難しそうなヘアスタイルでも、

ヘアアクセサリーや少しアレンジを加えるだけで、

かなりプロ級のヘアスタイルになるハズです。

 

また、いくつかのヘアスタイルを習得しておくと、

今後のイベントごとにも便利ですよ。

 

写真にも残るのでとても素敵な思い出になるハズですし、

娘さんもきっと大喜びしてくれるでしょう!

 

スーツに合わせてヘアアクセサリーの色を変えてあげても

良いかもしれませんね。

 

ぜひ、素敵な思い出に残るような1日にしてみてくださいね。

子供服についての記事もあわせて読んでみてくださいね。

小学校の入学式で子供の靴のおススメは?長く使える靴の特徴は?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
 

 - 子供ファッション , , , , , , , ,