李在鎔(イジェヨン)の経歴や離婚理由は?嫁の画像や資産を調査!

   

 

李在鎔(イジェヨン)さんをご存知でしょうか?

サムスンの社長なのですが

いろんなことで話題となっていますね。

そこで李在鎔さんの周りを調査してみました。

 

Sponsored Links

李在鎔(イジェヨン)の経歴や家族構成は?

 

あの大企業のサムスンの社長ですから

かなりの経歴をお持ちなんだろうと

気になったので経歴を調べてみました。

 

1968年生まれの48歳で非常に若い

トップになります。

 

というもの李在鎔さんはサムスンの創業者の孫で

その七光りでトップとなったと言われています。

 

ただ学歴はかなり高いですね。

ソウル大学を卒業後、

ハーバード大学の経営大学院に

入学されていますが退学されています。

ただ入るだけでもたいしたもんだと思いますけど。

 

なぜ退学したんでしょうね。(笑)

 

まあアメリカの大学って入るのは簡単、

出るの難しいといわれて言いますからね。

 

もしかすると挫折したのかもしれません。

もしくは家族にもどってくるように言われたか。

 

1991年にすでにサムスンに入社しており、

その後、出世街道をまっしぐらで最高執行責任者

(COO)の副社長、社長を歴任されました。

 

2012年には副会長になりまして

経営から抜けていますが

いまだに会社内では高い権力も持っていたようです。

 

 

李在鎔の離婚理由は?嫁の画像は?

 

李在鎔さんですが息子さん、娘さんがおられます。

李在鎔さんが育てている(実質はお手伝いさんかなw)ようですが

調べてみると李在鎔さんは嫁さんと離婚しているのですね。

 

李在鎔の離婚理由はなにだったのでしょうか?

嫁さんはイセリョンさんといいまして、

韓国の大手調味料グループの

社長の娘(長女)だそうですね。

 

1998年に結婚し、2009年に離婚されています。

 

 

まあいわゆる財閥同士の政略結婚って

やつじゃないでしょうかね。

 

まあ先入観は持ってはいけませんが

韓国はそのような風習がまだあると言われています。

まあ日本でもそうか。

 

詳しい離婚理由の情報はありませんでしたが

おそらく金持ち同士の結婚だし

すれ違いや価値観の違いなどの単純な理由ではないかと思います。

 

Sponsored Links

李在鎔の資産は?慶應との関係は?

 

李在鎔さんは韓国のお金持ちの

長者番付の50位内に入っており、

総資産は約60億ドルと言われています。

 

もう働かなくてもよいのでは?

と感じてしまうのは管理人が庶民だからですかね。(笑)

 

もちろん創業者としての

責務みたいなものもあったのでしょうが、

管理人には想像できないいろいろな

権力の流れがあったと思いますし、

そのレールに従わなければならない

状況だったのかも。

 

そういえば慶應というワードが

調べていて出てくるのですが

ソウル大学を卒業して、

慶應大学の大学院に進学されていたからだそうです。

日本にもたしょうなりかかわりを持っていたのですね。

 

今回は気になった李在鎔さんを

取り上げました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
 

 - 海外セレブ , , , , , , ,