宮城県南部の地震の津波の影響は?東日本大震災の余震か調査!

   

 

宮城県南部で2/28 16:49ごろに

地震が発生したようだ。

どうも震度は5弱と言うことだが

津波はどうなんだろうか?

 

Sponsored Link
 

宮城県南部の地震の津波の影響は?

 

2017年2月28日の

16時49分に宮城県南部で地震が発生したようだ。

 

震源地を確認してみた。

 

 
宮城県南部だが同時に福島県にも近いような気がする。

これは東日本大震災の震源地に

近いのかもしれません。

 

実際に発表されている震度のマップを見てみました。

 

 

ほぼGoogleMapで見たところと一緒だった。

 

やはり震源地に近い地域が震度が高いですね。

ちなみに津波の影響はないのことでした。

 

一番強い震度だと

 

震度5弱

宮城県 岩沼市

福島県 相馬市  南相馬市  楢葉町  双葉町

 

があがっているようですね。

付近の方は余震などにも気をつけてくださいね。

 

Sponsored Link
 

東日本大震災の余震か?

 

ちなみに東日本大震災の震源地を

GoogleMapでマークしました。

 

 

今回の震源地のちょっと上あたりに位置しています。

マグニチュードは7.9で深さは10kmでした。

 

今回の地震はマグニチュード5.6で深さは50kmと

強さで言うと今回はもちろん弱いといえますが

震源地が海と言うところを考えると

津波の影響を真っ先に心配しますけど、

今回は何もなく良かったです。

 

それにしても今回の地震は

もしかすると東日本大震災の余震なのでしょうか。

東日本大震災 余震はいつまで…前震の可能性は?震度・M8他

 

また心配なのは南海トラフも同じですね。

南海トラフ地震 前兆や最新予言はいつ…福島・鳥取・和歌山が関係?

 

地震大国とはいえやはり

地震は怖いので日々備えが重要となるでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Link
 

 - 地震 , , , , , ,