藤平尚真の進路は西武入りか?球速や身長は横浜高校OBの松坂越え!

   

 

藤平尚真(ふじひらしょうま)は横浜高校の有名な投手で

プロ入りが間違いないといわれている逸材です。

 

藤平尚真の獲得に西武が指名を表明!進路先決定か!?

hujihira

 

藤平尚真選手は横浜高校の投手つとめており、

いわゆるエース投手ですね。

 

ドラフトは通常10月のプロ野球がオフシーズンのときに行われるのですが、

すでに西武が藤平尚真選手を指名しました。

 

通常、高校野球をしている生徒はプロ入りするか社会人野球か大学野球かの

3択が通常のパターンでしょう。

 

この中でもプロ入りをできる野球選手はほとんどおらず、

狭き門となっております。

ちなみにドラフトは12球団で120名が最大で指名することができます。

高校3年生と大学4年生で見たとき、確率としては約2500分の1といわれています。

 

0.04%ですね。

 

ホールインワンが出る確率と同じくらいです。

ホールインワンが出るとニュースになるくらいでめっちゃ話題になるわけですから

ドラフトで指名されることは非常にまれであることが分かります。

 

単純に母集団の数が違うので比較対象ではないのですが、

あくまでも参考に。(笑)

 

今回藤平尚真選手を西武が早々に指名したのは

藤平尚真選手の期待値、可能性、潜在能力の高さを見てのスカウトの判断でしょう!

 

また「あなたには期待してるんですよ!」といった

意思表明にもなるので藤平尚真選手としてはやっぱりうれしいのではないでしょうか。

 

藤平尚真の球速や身長がずば抜けている!

hujihira1

 

藤平尚真選手ですが、高校1年春からすでにベンチ入り、

2年はレギュラーで完全試合も達成。

3年生では変化球の切れもよくなって、特にスライダーにキレが抜群です。

 

あとひとつの持ち味としては球速でしょうか。

最速は高校生にして151kmです。

 

関連動画

 

通常は140km出れば優秀なピッチャーといえるでしょうが、

藤平尚真選手はすでにそれを超えています。

 

ちなみに中学生の時点で141kmをマークしているため

横浜高校でも期待の新戦力でした。

 

身長も185cmと大柄でピッチャーとしての素質は申し分なしです。

 

藤平尚真は松坂2世となりうるのか?

Sponsored Link
 

藤平尚真選手は横浜高校ですが、OBにはあの松坂投手がいますね。

藤平尚真選手も松坂選手を超えるような逸材であることは間違いないと思います。

 

ちなみに創志学園の高田萌生選手が第2の松坂といわれています。

これはフォームと球速、球種が似ているためそのように言われていますが、

藤平尚真選手も松坂2世と言ってよいでしょう。

 

活躍が期待できますね。

 

 

今回は西武に指名された藤平尚真選手を取り上げました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Link
 

 - スポーツ , , , , , , , , ,