アニサキスの予防によく噛むってマジ?加熱や冷凍も効果的か?

   

 

アニサキスがかなり話題となっております。

寄生虫の一種で腹痛や嘔吐の

症状で苦しめられるやばい寄生虫です。

 

特に生魚が危険らしいのですが

予防方法ってあるのでしょうか?

 

Sponsored Links

アニサキスって何?

 

アニサキスって実際のところ

どんな寄生虫なのでしょうか?

 

簡単に調べてみました。

といってもWikipediaが一番わかりやすいですかね。

クジラ、イルカなどの海産哺乳類が最終宿主で、

アニサキスの成体はこれらの動物の腸管に寄生している。

産卵された卵は糞便とともに海中に放出され、

オキアミなどの甲殻類に捕食されその体内で

感染性を持つ第3期幼虫まで発育する。

甲殻類が捕食され、更に食物連鎖上位の中間宿主である

魚類やイカの体内(筋肉や体腔内など)で更に成長する。

中間宿主は、アニサキスの種類ごとに異なっている。

寄生された魚類やイカがクジラやイルカに食べられると成虫になる。

つまりは最終的に大型の海洋生物に

落ち着くようですがそれまでは

一般的に寿司などでも食される

お魚にもいるようですね。

 

日本は寿司文化ですから

大衆の魚にいると

非常にまずいですね。

 

特にサバやアジなどは

一般的によく食べられていますよね。

 

九州ではゴマさばという料理があって

生のサバをゴマで合えているのですが

非常においしい料理です。

 

こんな料理でも実際は

危険性があるかもしれませんよね。

 

アニサキスの予防方法は?よく噛むってマジ?

 

アニサキスって予防法はあるのでしょうか。

まずこちらの画像を見るとわかるように

結構大きな寄生虫で目でもわかるくらいの

大きさの場合があるようです。

 

 

つまりこのコレを生きたまま

体内に入れてしまうと

寄生されてしまうわけです。

 

調べてみるとアニサキスの予防として

よく噛むが結構検索されていました。

 

要は目に見えない寄生虫ではないわけで

考えただけでも気持ち悪いですが

最悪噛んでしまえば生きたまま

体内に入らないので予想できるという

話だそうですね。

 

Sponsored Links

アニサキスの予防方法で加熱や冷凍も効果的か?

 

アニサキスですが、

一般的な予防法として

冷凍したり加熱で

駆除できるのでしょうか。

 

実際のところ効果的みたいですね。

 

 

「アニサキスの食中毒を防ぐには加熱するか、

マイナス20度以下で24時間以上冷凍すること」と

管理の徹底を訴える。

 

つまり杉に生で食べるのは

危険になってきたということです。

 

最近は市場などでお客が

そのまま魚を購入できるので

このようなアニサキスが

流行しているようです。

 

管理人はあまり魚を食べないのですが

一般家庭で調理しているものは

やはり危険であると疑ったほうが

よいでしょうね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
 

 - ライフハック , , , ,