糸魚川の火災の場所はどこ?被害や避難勧告の範囲を調査!

      2017/09/29

 

12/22の午前中から糸魚川周辺で大規模火災が

発生しているようですね。

そこで糸魚川の火災の場所や避難範囲は

どのくらいか調べて見ました。

 

Sponsored Links

糸魚川の火災の場所はどこ?

 

糸魚川は新潟県の糸魚川市という知名になります。

商店街で火災だそうですが、商店街と言う

立地もあって被害が拡大しているようですね。

 

上海軒という店が火元のようです。

 

 

大町でGoogleMapを調べると上記のように

駅前を指していますので

おそらくはここ周辺の商店街だと思います。

 

糸魚川の大規模火災の被害や避難勧告の範囲は?

 

大規模火災の被害ですが、

周辺の273世帯に避難勧告が出されています。

 

 

273世帯となると

かなり広範囲なので

おそらくは地図上の線の枠内くらいになるのでは?

と思われます。

 

Sponsored Links

 

駅前なので電車の通行にも

煙で影響が出るかもしれませんね。

 

 

Twitter情報だと

どうも海側への風が吹いているようで

電車の線路の方向には

吹いていないです。

ただ風は海に近いのでつよいとの情報がありますね。

 

ただ風と言うのはいつ方向が変わるかわかりません。

風向きによっては火災の方向が変わるかもしれませんね。

なのでまあこの地域は大丈夫でしょ?

と言うような考えはやめて近いのであれば

万が一のため非難してほしいと願っています。

 

また煙での体調不良などの

影響もある可能性がありますので

やはり方向が違うとしても確実に非難してほしいですね。

 

非難のために陸上自衛隊の派遣を

されるようで早い鎮火を

してほしいですね。

 

糸魚川の大規模火災の原因は?

 

中華店が火元と言うことで

中華は火がとくに強いし、

脂も多く使うため

開店準備中に壁の脂に

火が移ったかな?

 

あとは店主の些細なミスとかね。

家事と言うのはちょっとの油断で

発生するので原因は確実に

はっきりしてほしいですね。

 

やはり密集した商店街に

住むのはこのようなことがあるので

非常に怖いですよね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
 

 - 時事