どん兵衛CMで吉岡里帆のしっぽをいじるのは中邑か?経歴やプロフィール!

只今放送中のどん兵衛のCMで、吉岡里帆さんと星野源さんの掛け合いが、何とも言えないような面白さがありますよね!

今回は、そのどん兵衛のCMで吉岡里帆のしっぽをいじるのは中邑なのか調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

概要

企業名日清
商品名どん兵衛釜たま風うどん
出演者吉岡里帆、星野源
放送開始日2019年5月13日〜

どん兵衛CMで吉岡里帆のしっぽをいじるのは中邑か?

今回のどん兵衛の「禁断の出会い」篇では、CM中に吉岡里帆さんが誰かにしっぽをいじられるシーンがあります。

結論からいうと、この吉岡里帆さんのしっぽをいじるのは、中邑真輔さんです。

ストーリーとしては、新発売された「どん兵衛釜玉風うどん」を買った帰りに、星野源さんが吉岡里帆さん扮するどんぎつねさんを見つけます。

その隣には、中邑真輔さん扮する謎の男がいました。

その謎の男は、どんぎつねさんのしっぽに対して妙な動きをしていました。

その2人の姿を見て、星野源さんは「あの男は誰なんだ」と困惑します。

これが、今回のCMの一連の流れです!

中邑真輔さんの、不思議な動きが中々面白いですよね。

この役に、中邑真輔さんというのが何ともいえないようなマッチした感があります。

中邑真輔経歴

中邑真輔さんは、小学生のときには空手をやっていたそうです。

ですが、すぐにやめたそうです。

その後、中学生になりバスケットボールを始めたらしいです。

中学卒業時に、プロレスに入門を希望しましたが高校を卒業してからでも遅くはないと言われ、諦めます。

高校に進学をし、プロレスに通ずるものがあるからなのか、部活でレスリングを始めました。

その後、青山学院大学でもレスリングを続けました。

レスリング部で主将を務めながら、総合格闘技団体である和術慧舟曾RJWで1期生として入門をしました。

2002年には、新日本プロレスに入団をします。

2003年の12月に、その名を轟かせる出来事として、IWGPベビー級王座に初挑戦を、デビューしてから最速で最年少で王座に輝きました。

そして、2016年にあの海外で有名な団体であるWWEに移籍をしました。

2018年には、WWEの大会で「ロイヤルランブル」に初参戦ながら初優勝をしました。

とうとう、日本のみならず海外でもその名を馳せた中邑真輔さん。

めちゃくちゃ凄い経歴の持ち主です。

Sponsored Links
Sponsored Links

中邑真輔のプロフィール

名前中邑真輔
出身京都府
生年月日1980年2月24日
所属団体WWE
身長188cm
体重105kg
血液型A型
スポーツブラジリアン柔術、レスリング、バスケ、格闘技

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

・どん兵衛のCM中で、吉岡里帆さんのしっぽをいじっているのは、中邑真輔さん。

・中邑真輔さんは高学歴の持ち主で、小学校は空手、中学校はバスケットボール、高校と大学はレスリングをやっていた。

・日本では、新日本プロレスに入団をしそこで王座に輝き、海外の団体であるWWEでも初出場で初優勝を飾った。

以上のことがわかりました。

中邑真輔さんは、高学歴の持ち主な上にとても強いだなんて世の男性の憧れですね!

これからも、どん兵衛のCMのみならず中邑真輔さんにも注目です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)