PKO日報は何が問題だった?自衛隊の役割などわかりやすくまとめてみた!

      2017/09/29

 

PKO日誌のあり方について

いろいろと話題になっておりますね。

 

また稲田防衛大臣の

対応もやはりいろいろと

不明確なところもあり

世間のPKO日誌についての

ニュースが加熱しています。

 

まあ家計問題も加熱してるけど。

そこでPKOって何だ?

って思った方もいるでしょう。

 

管理人も学校で習ったくらいで

詳しく把握しているわけでは

ありませんでした。

 

そこで勉強もかねて

わかりやすく理解できるように

調べてみました。

 

こちらも読まれています。

関連:加計学園って何が問題なのか簡単に解説!

関連:NAFTAとはわかりやすく説明すると何?

関連:パリ協定をわかりやすく説明してみた!

関連:TPP離脱するとどうなる日本…わかりやすく解説!

 

Sponsored Links

PKOって何?わかりやすく解説!

 

まずはPKOの正式名称と

意味ですかね。

 

正式名称は

「国際連合平和維持活動」

になります。

 

United Nations PeaceKeeping Operation

PKOというところです。

 

つまり国際連合の平和維持のための

活動をさしているのです。

 

1948年から組織されている。

 

紛争をしている国に国際連合が

軍隊を派遣しましょうか?と働きかけ

同意が出たら助けに行くという

システムのようです

 

助けに行くといっても

がっつり闘うというよりかは

どのようにして平和的に解決できるかが

優先に考えられて行動している。

 

まあどうしようもないときには

守るためにすることはあるのだろうが

監視したり、統制したりなどして

平和維持に貢献する行動を

している。

 

しかもPKOとして派遣された軍隊は

ちゃんとPKOの兵隊だよという

しるしやマークが決められています。

 

軍服は各国で決まっているが、

水色のベレー帽やヘルメットを

かぶることで区別されているようです。

 

つまりまとめると

・各国の軍隊(小規模)を国際連合が派遣する

・兵隊はちゃんと派遣兵としての区別がつけられる

・まずは平和維持の行動が優先される

と言うことになる。

 

PKOと自衛隊の関係や役割は?

 

ではPKOと自衛隊の関係は?

 

日本では自衛隊と言う軍隊が

存在しているがPKOへは

この自衛隊が派遣されている。

 

日本はPKO協力法(国際平和協力法)

制定され1992年から

このPKO派遣に協力している。

 

つまり貢献し始めてから

25年弱位になりますね。

 

後方支援としてイラクに派遣されたのは

話題となりましたね。

 

他にも

 

カンボジア

東ティモール

ネパール

南スーダン

ハイチ

 

などに派遣されている。

 

ただ日本の自衛隊は

最前線には行かないように

あくまでも後方支援をしているようだ。

 

PKO日報とは?何が問題だった?

 

では今回問題となっている

PKO日誌問題とは何だろうか?

 

PKO日誌と言うのは

PKOとしてどのような活動をしていた

日記みたいなものである。

 

これを政府は確認し

行動に問題はないか

行きすぎはないかを

把握するために使っているようだ。

 

じゃあなんで日誌問題がでてきたのか。

 

それはあるジャーナリストが

南スーダンの活動日誌の

開示を要求をしました。

 

しかし政府からは不開示の対応でした。

これが問題の始まりでした。

 

当初、日誌は破棄されていたという

報告だったそうです。

 

日誌は国際的にも活動記録の

公式的なものになりえるのに、

なぜ捨てるの?って

一般人は思うでしょう。

 

なにごともデータって重要だし

破棄する必要ないと思うんだけど。

 

しかし後ほど探してみたら

見つかっていたそうですね。

 

ただ事務は見つかったことを

稲田大臣に報告していなかった

ということでした。

 

稲田さんの言い分としては

・あると思っていた

・その後、破棄されたと聞いていた。

・事務が見つけたが報告を受けていなかった

 

稲田大臣は国会で報告を受けていなかった

と答弁したのはこれらの言い分があったから。

 

問題のポイントとしては

・日誌が見つかったことの報告を受けていたのか?

・日誌を公開しないように隠蔽していたのではないか?

(報告を受けていた後に)

と言うところで話題となっているようですね。

 

世間とコメントとしては

おそらく稲田防衛大臣はPKO日誌が

見つかったことを報告を受けていたが

非公表を指示したんじゃないのと

疑われているようだ。

 

まあ管理人もそう思う。

普通、重要文書が見つかって

報告しない部下っているか?ってはなし。

 

ありえんでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

こちらも読まれています。

関連:加計学園って何が問題なのか簡単に解説!

関連:NAFTAとはわかりやすく説明すると何?

関連:パリ協定をわかりやすく説明してみた!

関連:TPP離脱するとどうなる日本…わかりやすく解説!

 

Sponsored Links
 

 - 時事 , , , , , , ,