令和(新元号)意味と令和18年が注目される理由は?18年生まれは少し恥ずかしくなる?

こんにちわ、管理人です。

2019年4月1日というと世の中ではエイプリルフールで注目されていますが、日本にとって重要な新元号の発表がなされる日です。

そしてついに菅官房長官から発表がなされました。

「令和」(れいわ)だそうです。

そこで何で令和となったのか?意味や理由などをまとめてみます。

あとなぜか令和18年がかなり注目されている理由も取り上げてみます。

Sponsored Links
Sponsored Links

令和(新元号)意味と理由は?

正式に発表されました。

意味については現在調査中ですが、どうも万葉集からとったということは確かなようですね。

最初の元号とされる645年の「大化」から数えて248番目。新元号を記した政令がきょう公布され、5月1日に施行。同日の午前0時に元号が切り替わり、皇太子さまが新天皇に即位される。

 菅官房長官は会見で、令和の出典は日本最古の歌集「万葉集」であると説明した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000338-oric-ent

意味はおそらく午後あたりに発表されるのではないでしょうか。

大体の意味が発表されました。

出典は万葉集巻五の「梅花の歌三十二首、并せて序」にある文章をもとにしているようです。

于時、初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香。

初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。

ここにある「令」、「和」を引用しているということになっているそうです。

どの書記から引用されるのか話題となっておりましたが、なるほど、こう考えてみるといい感じですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

令和(新元号)で令和18年が話題となっている理由

元号は昭和平成などありますが、簡単にSやHなどで省略されることがあります。

今回、令和の場合、「R」となってしまうのです。

そこで反応したのが「R18」。

つまり令和18年に生まれた場合、提出書類などにR18と略されて書かれてしまう可能性があるということでネットでざわついているようです。

別にそこまでの発想に私はならなかったのですが、なるほど、確かにそうかと納得した自分がいました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)