31日間無料トライアル実施中!


當山みれいって何者で事務所はどこ?身長体重やデビュー曲などのプロフィールをまとめてみた!

こんにちわ、管理人です。

今月、清水翔太「My Boo」のアンサーソング「Dear My Boo」を発表。女性目線のまっすぐで繊細な歌詞が共感を呼んでいる當山みれい(とうやま みれい)。

その歌唱力やダンスの技術もずば抜けていて、公式HPでは“20世紀生まれ最後のモンスター”と称されています。彼女の才能に魅了されている人も続々と出てきている模様。

そこで、當山みれいの

・どんな人物?事務所はどこ?

・身長体重は?

・デビュー曲は?

・テラスハウスに出ていた?

についてまとめます。

當山みれいって何者?事務所はどこ?

まず、プロフィールをご紹介します。

  • 生年月日:1998年7月27日
  • 年齢:19歳
  • 血液型:O型
  • 出身:大阪府
  • 職業:シンガーソングライター、ダンサー
  • 事務所:YARD

事務所のYARDは、加藤ミリヤ、清水翔太など大物アーティストが所属しています。10代にして活躍をみせる當山さんも実力派アーティストとして期待されているようです。

あまり聞かない名字「當山」は、父親の出身地、沖縄に多いものだそうです。

幼稚園の年長のときから母親の友人の勧めでダンスを始めました。そのなかで洋楽にハマり、小学2年で歌を習い始めました。

このときにはもう、「将来は歌手以外には考えられない」と思っていたようです。

小学4年ではとあるキッズダンスバトルで準優勝を果たします。

さらに英検3級の合格祝いで中学1年のときに渡米、アメリカでライブを行っています。

小さい頃から歌にダンスに人並み外れた実力があったんですね。

そんな當山さんの性格は「ナイーブ」と自身で話しています。

その繊細な歌詞からも伺えますね。素敵です。多くの女性から共感を呼ぶのもうなずけます。

https://twitter.com/Rllloov0/status/973513171284537345

身長体重は?

身長は154cm、体重は公開されていませんが、45kgくらいではないでしょうか。

ダンスをしているので、筋肉は相当あるかと。スタイルが良いです。

デビュー曲は?

デビューはなんと中学3年生、2013年です。しかもアメリカで!配信シングル「TAttoo」でデビューしています。

中学2年からアメリカに留学し、アメリカで本格的な活動を始めます。そのなかで名門ゴスペルチーム「Gospel For Teens」でアジア人で唯一のリードシンガーを経験しています。厳しいオーディションを勝ち抜く歌唱力はもう折り紙つきですね。

日本でのデビューは高校1年、2014年です。「Fallin’ Out」。このころは、「強い自分」をテーマに歌を作ってきたそうです。

その後話題になったのは、2016年、オリエンタルラジオがいるRADIO FISHとのコラボ。「GOLDEN TOWER feat.當山みれい」は動画再生サイトで600万回を超える再生回数を誇るヒットです。

仕事をしていくなかで、今までの自信を打ち砕かれるような挫折も経験したそう。

「悩むときは悩む」強いだけではない自分を素直に見つめ直す姿勢が現在の歌詞にも見えてきます。

完成度が高い19歳ですね、まさに“20世紀生まれ最後のモンスター”。魅力的です。

テラスハウスに出ていた?

「當山みれい」を検索すると「テラスハウス」が出てきます。

出演していたのでしょうか。

これについては、當山さん本人がメンバーではありませんでした。

ただ、メンバーの一人だった平澤遼子さんが担当したアーティストが當山さんだったようです。

平澤さんはソニー・ミュージックレコーズの社員。

仕事中の様子がテラスハウスで放映されたときに當山さんも出てきたようです。

まとめ

長くなりましたので、ここまでの情報を箇条書きでまとめます。

・當山みれいは、YARD所属の実力派シンガーソングライター兼ダンサー

・身長154cm、体重は45kgくらい?(推定)

・小中学生のときからダンス・歌ともに才能が開花

・中2でアメリカ留学しデビューはまずアメリカで。一年後の2014年に日本デビュー「Fallin’ Out」

・RADIO FISHとのコラボが話題に

・テラスハウスには出ていないが、當山さんの担当者が出演していた

今後の活躍を期待できますね!

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)