31日間無料トライアル実施中!


ロドリゴ・ベンタンクール(ウルグアイ)プレースタイルやプロフィールは?動画や経歴まとめ

ウルグアイの若き司令塔、ロドリゴ・ベンタンクール選手。

昨年からは19歳にしてセリエAの名門チームユヴェントスに所属し活躍しています。

ウルグアイ代表といえば絶対的ストライカーのスアレス選手に注目が集まりますが、ベンタンクール選手の実力も見逃せません。

いよいよせまってきたロシアワールドカップに向けて、プレースタイルやプロフィールを調べてみました。

今回はロドリゴ・ベンタンクールの

・プロフィールは?
・プレースタイルは?
・動画は?
・経歴は?
・年俸は?
・彼女は?

についてまとめます。

Sponsored Links
Sponsored Links

プロフィールは?

本名:ロドリゴ・ベンタンクール・コルマン
国籍:ウルグアイ
生年月日:1997年6月25日
年齢:20歳
出身地:ヌエバ・エルベシア
身長:190cm
体重:72kg
在籍チーム:ユヴェントスFC
背番号:30
ポジション:MF
利き足:右足

身長が190cmと、非常に高いです。

その割に体重はスポーツ選手にしては少ないような。

まだ20歳なのでこれからフィジカルが強くなってくると思います。

しかも、顔がかなりイケメンです。

https://twitter.com/kazuntus/status/987394099031392256

Sponsored Links
Sponsored Links

プレースタイルは?

中盤ならどこでもこなせるベンタンクール選手。

得意なポジションはインサイドハーフやボランチなど、中盤の中央。

司令塔として試合を組み立てる役割です。

一番の魅力はキープ力。

ボールを持ったときの判断スピードが速く、視野が広いので相手をかわして前を向くことができます。

身体の当て方もうまく、相手の激しいプレッシャーもいなしてボールをとらせません。

ドリブル力もあり、2、3人をぬいてから細かいパスを重ねて前進していくのも得意です。

細かいテクニックも南米選手ならではの切れ味。

もちろんゲームの組み立てもします。

長短のパスを左右に散らして攻撃のリズムを作ります。

無難な選択をしてしまうことがまだ多いようですが、調子の良いときは攻撃をやり直す大きなサイドチェンジもします。

守備でも高い能力を見せます。長い手足を生かし、相手のパスコースを消してチャンスを作らせません。

対人はとても強いです。

課題としてあげられるのはスピードがそこまで速くないところと、クロスの正確さですが、そこを差し引いても若手選手の中では世界トップクラスの実力者です。

今後さらに経験を積んで指折りのスタープレーヤーになること間違いなしだと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

動画は?

ネット上に動画がありました。

ベンタンクール選手の魅力がつまっています。

ボールをもらったときのファーストタッチが正確で、相手を確実にかわして走り出します。

そこからのゲームメイクが得意なんですね。

ドリブルの技術も抜群。

華麗に持ち運んでいます。

20歳とは思えない落ち着きですね。

経歴は?

ベンタンクール選手はアルゼンチンの名門ボカ・ジュニアーズの下部組織出身です。

トップチームに昇格したのが2015年4月。

瞬く間に司令塔として活躍し世界の注目を集めます。

ヨーロッパのビッグクラブチームがベンタンクールに熱い視線を送るなか2017年、イタリアのユヴェントスFCに5年契約で移籍することになりました。

移籍金は約11億円です。

なぜユヴェントスだったかというと、カルロス・テベス選手の存在があります。

テベス選手は2015年7月、ユヴェントスからボカ・ジュニアーズに移籍しました。

実はこのときボカ・ジュニアーズは移籍金を用意することができなかったので、ベンタンクール選手と優先的に交渉できるというオプションを盛り込んでテベス選手を迎え入れることに成功しました。

ユヴェントスはこの権利を使ってベンタンクール選手を獲得できたということですね。

2017年からはウルグアイ代表にも抜擢。

U-20ワールドカップでは世界4位になっており、日本とも対戦しています。

https://twitter.com/juventusfcen/status/848984743806980099


https://twitter.com/juventusfcen/status/848891390302048256

Sponsored Links
Sponsored Links

年俸は?

これだけ注目が集まるベンタンクール選手。

年俸はいくらなんでしょうか。

ユヴェントスの年俸総額は約165億円。

セリエA全20チームのなかで最も高いチームです。

ベンタンクール選手の年俸は約2億4000万円と予想されています。

セリエAで最も高い年俸をもらっているのがユヴェントスのイグアイン選手とミランのボヌッチ選手で約9億7000万円です。

ベンタンクール選手はチーム内では少ない方かもしれません。

今後の活躍で一気にはね上がるのではないでしょうか。

彼女は?

長身で顔もイケメン。

サッカーもうまいとなれば必ずモテると思います。

彼女や結婚はどうなんでしょうか。

ネット上で探してみましたが、女性関係のうわさは見つかりませんでした。

知名度が上がればうわさも出てくると思います。

今後に注目ですね。

まとめ

ここまでの情報を箇条書きでまとめます。

ロドリゴ・ベンタンクール選手は
・ウルグアイの若き司令塔
・キープ力が持ち味
・守備力も高い
・ボカ・ジュニアーズから昨年ユヴェントスに移籍
・年俸はまだ低めだがこれから上がるのでは?
・彼女の情報はなし

以上です。

ワールドカップではグループAを一位で通過すると予想されるウルグアイ。

ベンタンクール選手の活躍に期待しています。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.