31日間無料トライアル実施中!


選抜高校野球(センバツ)2018の21世紀枠の選考方法や理由は?伊万里高校の成績や注目選手も!

こんにちわ、管理人です。

だんだんと、過ごしやすい季節がやってきました。卒業シーズンに入り、学生も社会人もいろいろな理由で寂しい時期かもしれません。

しかし、高校球児達にとってはアツくなる時期でもあります。

今年度は第90回目を迎える選抜高校野球、通称”センバツ“。

各地区の激戦を勝ち抜いてきた強豪校や、21世紀枠から選ばれた高校が

阪神甲子園球場でしのぎを削る試合を見せてくれます。

この記事ではセンバツの21世紀枠の選考方法をご紹介します!

https://twitter.com/Thedon4648/status/956897651462569984

Sponsored Links
Sponsored Links

21世紀枠とは?その選出方法も

まず、21世紀枠以外の高校の選出方法は、日本各地を10地域に分け、秋季大会が開催されます。

この秋季大会で好成績を収めた高校が基本的にセンバツに選ばれる形になっています。

その他、明治神宮大会枠という選出もあります。

次に、21世紀枠とはそもそも何か。

これは、2001年の第73回大会から主催の毎日新聞社が設けた枠です。

定義としては、部員不足やグラウンドがない、豪雪地帯などの地域的また、気候的特色を乗り越えた学校や、ボランティア活動といった野球以外でも地域に貢献し、他校の模範となる学校を選出。

ということを定義としています。

また、”他校の模範“ということを根拠に名門大学への現役合格者多数、災害被災地所在で頑張っているなど野球とは関係のないことでも選ばれる基準になるそうです。

今年度の21世紀枠選出高校はこの3校。

由利工業(秋田)、膳所(滋賀)、伊万里(佐賀)です。

Sponsored Links
Sponsored Links

2018年度の21世紀枠、伊万里高校とは?

今回はその1校である伊万里高校にスポットをあてたいと思います。

伊万里高校は佐賀県の県立高校で甲子園出場は春夏通じて初出場です。

部員は全員佐賀県出身です。

伊万里高校が今年度の21世紀枠に選ばれた理由は?

公立の進学校で、平日は1時間半という短い練習時間を分刻みに設定し効率よく練習。

また、野球部員が地元の少年野球大会で審判をするなどの地域貢献が主な選考理由です。

Sponsored Links
Sponsored Links

伊万里高校の甲子園までの道のり!

次に伊万里高校の秋季大会での成績も見ていきましょう。

2回戦 (国見台)

伊万里 9-2 神埼 (7回コールド)

3回戦 (みどりの森県営)

伊万里 5-4 佐賀商

準々決勝 (みどりの森県営)

伊万里 4-1 佐賀北

準決勝 (みどりの森県営)

伊万里 2-1 多久

決勝 (みどりの森県営)

伊万里 2-8 佐賀学園

決勝では佐賀学園に敗れましたが、135シーズン(67年)ぶりに九州大会出場を果たしました。

また、九州大会の2回戦で強豪校の沖縄尚学に8-0で敗れましたが、見事に21世紀枠に選ばれました。

Sponsored Links
Sponsored Links

伊万里高校の注目選手はこのバッテリーだ!

続いて、注目選手もご紹介したいと思います。

まずはエース投手の山口修司君。

右投右打。180cm/70kg。

バランスのとれた体格でストレートの最速は125km前後とそれ程速くはないが、チェンジアップ、カーブ、スライダーを使いう投球術。コントロールがよく、打たせてとるタイプの投手です。

特に秋季大会ではチェンジアップのキレが良く本大会でもとても楽しみです。

続いてはその山口君の球を受ける捕手の梶山勇人君です。

右投右打。180cm/75kg。

観察眼が鋭く、的確な守備をする伊万里の扇の要。

秋季大会では4番に座り、攻守共に伊万里のキーマンである。

高校野球ファンなら知ってる方もいるかもしれませんが、梶山君は試合中にサングラスをかけてプレーをしています。

彼は「翼状片」という白目を覆う結膜が黒目に向かって三角状に広がる病気を持っています。

その病気の進行を防ぐために、サングラスをかけているそうです。

以上、注目選手2名でした!

Sponsored Links
Sponsored Links

過去の21世紀枠出場校の成績を総まとめ!

これまで実に45チームが21世紀枠として甲子園に出場したのだが、その最高成績というとどのくらいか。結果は以下の通り。

ベスト4
宜野座 (沖縄/2001年)
利府 (宮城/2009年)

3回戦
華陵 (山口/2008年)

2回戦敗退
鵡川 (北海道/2002年)
一迫商 (宮城/2005年)
都城泉ヶ丘 (宮崎/2007年)
安房 (千葉/2008年)
成章 (愛知/2008年)
向陽 (和歌山/2010年)
城南 (徳島/2011年)
遠軽 (北海道/2013年)
松山東 (愛媛/2015年)
釜石 (岩手/2016年)

ご覧のように最高成績はベスト4の2チーム。

まずは21世紀枠初年度の沖縄代表の宜野座(ぎのざ)。

初戦で岐阜第一を破り、3回戦では強豪校の桐光学園も撃破。

準々決勝でも浪速を延長戦の末に破り、ベスト4に駒を進めました。

最近では2009年度宮城代表の利府も、初戦で掛川西を10-4で下すと、2回戦では習志野にサヨナラ勝ち。準々決勝では早稲田実も下したが準決勝で菊池雄星(現西武)要する花巻東に2-5で敗れ、決勝進出とはいきませんでした。

まとめ

21世紀枠とは、他の高校の模範となる行動を行なっている高校や、ボランティアなどの地域貢献活動をしている高校が秋季大会で好成績を収めることができれば、選考基準に達することができるということがわかりました。

今回の伊万里高校も、県立高校ながら秋季大会の好成績とボランティア活動があり、21世紀枠に選出されることができました。

紹介した山口君、梶山君の活躍と伊万里高校の躍進に期待しましょう!

管理人も九州在住なので、九州の高校は応援したいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.