31日間無料トライアル実施中!


あいみょん(歌手)兄弟や父親は有名な音楽家?実家は豪邸でお嬢様なの?家族構成をまとめてみた

今大注目の人気アーティスト・あいみょんさん。

あいみょんさんの曲は若者から多くの共感を得ています。

皆さんも一度は聞いたことがあるでしょう。

刺激的な歌詞を書くあいみょんさんですが、どのようにして育ってきたのか気になる方も多いのではないでしょうか。

今回はいま大注目のアーティスト・あいみょんさんの兄弟や父親などの家族について調べてみました。

ぜひ最後まで読んでみてください。

Sponsored Links
Sponsored Links

あいみょんのプロフィール

簡単にプロフィールをまとめますね。

名前あいみょん
出身兵庫県西宮市
生年月日1995年3月6日
職業歌手・作曲家・作詞家
事務所エンズエンターテイメント

あいみょんさんは、2015年3月4日にタワーレコード限定だ発売された「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」でインディーズデビューしました。

歌詞が過激で放送自粛となるトラブルもありましたが、見事オリコンインディーズウィークリーチャートで10位にランクインしました。

そちらがこの曲です。

「両腕を切り落として」や「両目をくり抜いて」や「死ね」など、確かに過激ですね。

しかしこの曲が話題となり、あいみょんさんは注目されることになりました。

2015年5月20日には、ミニアルバム「tamago」をリリース。

こちらは全国に向けての発売でした。

そして、2016年11月30日にシングル「生きていたんだよな」を発売し、メジャーデビューを果たしました。


Sponsored Links
Sponsored Links

兄弟は何人いる?

あいみょんさんは大家族で、6人兄弟なのだそうです。

上の3人が女性で、下の3人が男性です。

その中で、あいみょんさんは上から2番目の次女として育ちました。

さらに、姉と妹には子供がおり、あいみょんさんにはすでに7人の姪と甥がいます。

大家族で育ってきたあいみょんさんですが、以外にも家族の中では音痴だと言われていたのだそうです。

今では全く想像もつきませんね。

あいみょんさんが音痴な方なら、他の兄弟や家族は相当上手なのでしょう。

あいみょんさんが歌手を目指した理由の一つに、おばあさんが昔歌手を目指していたことがあります。

ですので、おばあさんは上手でしょうし、その才能も兄弟たちに遺伝されているのでしょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

父親は有名な音楽家?

あいみょんさんが歌手を目指すようになったきっかけのもう一つに、父親があります。

あいみょんさんの父親はPAエンジニアという音響の仕事をしていました。

そのおかげで、家には楽器がたくさんあり、あいみょんさんはいろんな音楽を聞いて育ちました。

中でも、小沢健二さんや浜田省吾さんや吉田拓郎さんなどが好きで、あいみょんさんのルーツにもなっています。

あいみょんさんは、女性とは反対の男性が選ぶ言葉の感性が好きで、歌詞の比喩表現が上手なアーティストを好んで聴くようです。

また、あいみょんさんには男性目線の歌詞の曲も多くあります。

ですので、女性からだけでなく男性からも支持を得ているのですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

実家は豪邸でお嬢様?

あいみょんさんは大家族だったということで、実家はお金持ちだったのでは?と思う方もいるでしょう。

実際のところはどうなんでしょうか?

あるインタビューによると、確かに家は大きかったようです。

ただ、ボロボロの家だったようで、ただ大きかっただけのようです。

本人もお金持ちではなかったと答えていますので、実家は豪邸ではないでしょうし、あいみょんさんもお嬢様というわけではないでしょう。

まとめ

今では珍しい大家族で育ったあいみょんさん。

昔はそのことをコンプレックスに思うこともあったようですが、そのおかげで得られることも多く、今では大家族で良かったと思っているようです。

このような珍しい経験が、あいみょんさんの創作活動を支えているのでしょう。

独創的な詞は、今若者に大人気で、多くの共感を得ています。

芸能界にもあいみょんさんのファンが多くいます。

これからも、独創的で刺激的な曲を作り続けて欲しいですね。

あいみょんさんの曲を聞いたことがない方がいたら、ぜひ一度聞いてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)