31日間無料トライアル実施中!


選抜高校野球(センバツ)2018の開会式の行進曲や中継放送の時間は?優勝候補や注目選手をまとめ!

こんにちわ、管理人です。

高校野球の甲子園、センバツといえばやはり青春真っ盛りの高校球児が活躍する最高峰の戦いだと思います。

2018年度のセンバツは3月23日(金)から4月4日(水)までの13日間の予定だそうです。

開会式での選手宣誓や行進曲なども楽しみですね。

そこで気になる2018年のセンバツ野球の開会式の情報などをまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

開会式の行進曲の選ばれ方って?

https://twitter.com/west348km/status/946606034285510656

毎年、高校野球の季節になると入場行進曲やテーマソングなどで話題を集めます。

この入場行進曲の選定というのは春のセンバツだけってみなさん知っていました?

実は夏の甲子園大会の開会式、閉会式では毎年決まって「全国高校野球選手権大会行進曲」が使われているんです。

夏に“テーマソング”として話題に上がるのはテレビ朝日系列の「熱闘甲子園」のテーマソングのことです。また、春の選抜の行進曲は毎年話題になったアーティストや楽曲を採用しています。

Sponsored Links
Sponsored Links

過去20年のセンバツ大会行進曲を総まとめ!

ここで各年の曲とアーティストをご紹介します。

70回 1998年 硝子の少年 Kinki Kids

71回 1999年 長い間 Kiroro

72回 2000年 First Love 宇多田ヒカル

73回 2001年 TSUNAMI サザンオールスターズ

74回 2002年 明日があるさ坂本九、ウルフルズ、Re:Japan

75回 2003年 大きな古時計 平井堅

76回 2004年 世界に一つだけの花 SMAP

77回 2005年 君こそスターだ サザンオールスターズ

78回 2006年 青春アミーゴ 修二と彰

79回 2007年 宙船(そらふね) TOKIO

80回 2008年 蕾 コブクロ

81回 2009年 キセキ GReeeN

82回 2010年 My Best Of My Life Superfly

83回 2011年 ありがとう いきものがかり

84回 2012年 Everyday、カチューシャ AKB48

85回 2013年 花は咲く花は咲 プロジェクト

86回 2014年 恋するフォーチュンクッキー AKB48

87回 2015年 Let It Go~ありのままで~ 松たか子

88回 2016年 もしも運命の人がいるのなら 西野カナ

89回 2017年 恋 星野源

過去20年ではその時代の人気に沿った楽曲やアーティストの方々が採用されていますね。

去年は星野源さんの「恋」でした。

星野源さん自身も出演したTBS系火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」通称“逃げ恥”の主題歌として人気を博しました。また、「恋ダンス」も世間で流行していました。

Sponsored Links
Sponsored Links

2018年度の行進曲は?

そして、2018年度のセンバツの行進曲に選ばれたのは「今ありて」という楽曲です。この曲は谷村新司さん作曲で、作詞は阿久悠さんです。

この「今ありて」は実はセンバツの行進曲で使われるのは2回目で、前回に使われたのは1993年の第65回大会で、25年ぶりとなります。

主催の毎日新聞社は90回記念大会に合わせて、今を見つめなおすことで新たな時代の扉を開こうという意味合いでこの楽曲を採用したと発表しています。

また、今回の「今ありて」を編曲する酒井格さんは「甲子園で聞くたびに『素直でいいメロディー』と思ってきた」とお話しされています。どんな編曲になるのかとても楽しみですね!

開会式の中継の時間はいつ?

第90回選抜高校野球大会は2018年3月23日から4月4日の13日間の予定です。

初日の開会式が午前9時開始で、開幕戦は10:30からのプレイボールです。

放送予定は毎日新聞社×MBSの「センバツLIVE!2018」で午前9時から全試合ライブ中継が行われる予定だそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

選抜高校野球2018の優勝候補は?注目選手もご紹介!

2018年度のセンバツは第90回の記念大会ということで、過去最多の36校が出場します。

今年はどこが優勝に近いのか、展望をまとめていきたいと思います。

優勝候補は投打に全国トップレベルの戦力を誇る大阪桐蔭(大阪)を軸に、その大阪桐蔭を明治神宮大会で破った創成館(長崎)は投手層が分厚く、攻撃も多彩です。

また、明治神宮大会を制した明徳義塾(高知)も候補の1校です。今回はその3校の注目選手も紹介します。

優勝候補筆頭は大阪桐蔭

まず最初にご紹介するのは大阪府代表の大阪桐蔭高校です。

高校野球をあまり知らない方でも学校の名前ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。

大阪桐蔭出身でプロ野球の道に進んだ人も多くいます。↓

森 友哉 (現西武) 右投左打 2013年 ドラフト1位

藤浪晋太郎(現阪神) 右投右打 2012年 ドラフト1位

浅村栄斗 (現西武) 右投右打 2008年 ドラフト3位

中田 翔 (現日ハム)右投右打 2007年 高校生ドラフト1巡目

などなどプロ野球を代表する選手を多く輩出してる名門校ですね。

監督は西谷浩一監督。校内では社会の先生、グラウンドでは名将として名を馳せています。

第90回選抜高校野球を前に、出場36校の主将らが意見を交わす「キャプテントーク」が開かれました。

出場校の主将の投票による「優勝候補の結果」が発表され、大阪桐蔭が最多の15票を獲得しました。

全国の強豪校からも強い支持を得ています。

Sponsored Links
Sponsored Links

大阪桐蔭の注目選手は?

大阪桐蔭というスター軍団のなかでもひときわ異彩を放っているのがドラフト1位候補の根尾昴君です。

投手と遊撃手をこなす二刀流は投げては最速148キロの本格派右腕でもあり、177cmと体格にこそ恵まれていないものの、高校通算20本塁打のパンチ力を持ち合わせています。

大谷くんまでは行かないまでもやはり素質は申し分ない逸材で活躍が優勝の鍵となると思います。

さらに、50m走では6秒台。柔らかいグラブさばきも彼の武器です。

根尾昴(ねお・あきら) 

岐阜県生まれ

右投左打

177cm/77kg

明治神宮大会でも話題となった創成館

明治神宮大会で大阪桐蔭を撃破し、明徳義塾に敗れたものの、準優勝に輝いた創成館も大注目の1校です。

さらに、応援では5回終了時にハカも見てみたいですね。

「創成館は分厚い投手陣に注目!」

創成館からは3投手をご紹介します。

まずは大注目の左腕エースの川原陸君です。

最速141kmのストレートを軸に変化球はスライダー、チェンジアップ、ツーシームを投げます。

秋季大会でも好投し、エースの座をつかみました。

川原陸(かわはら・りく)

長崎県生まれ、左投左打。
184cm/78kg

続いて伊藤大和君。

最速141kmのストレートを武器に変化球はスライダー、チェンジアップ。

オーバースローとサイドスローを投げ分けながら打者を打ち取っていきます。

伊藤大和(いとう・やまと)
福岡県生まれ、右投右打。182cm/75kg

最後に七俵陸君です。

こちらも左投の投手です。

明治神宮大会決勝で明徳義塾相手に6回2失点の好投を見せ、存在感を発揮しました。

七俵陸(ひちひょう・りく)

福岡県生まれ、左投左打。

181cm/71kg

Sponsored Links
Sponsored Links

明徳義塾は鉄腕の左腕!

明徳義塾からはエースの市川悠太君です。

高知大会からの10試合計80イニングをすべて一人で投げ抜く鉄腕ぶりで、神宮大会でもサイドハンドから140キロに迫る直球とキレの良いスライダーを投げ分けて好投しました。

市川悠太(いちかわ・ゆうた)

高知県生まれ、右投右打。

183cm/70kg

まとめ

開会式の行進曲はその年の話題になった曲が多かったですね。

2013年の東日本大震災の年は「花が咲く」で震災復興のテーマソングでもありました。

行進曲を見ていけばその時の時代背景もわかる気がします。

そして、注目の優勝校と注目選手も今年は36校出場ということで、ドラフトにかかってきそうな選手がもっと見つかっていくかもしれません。

センバツの開催を心待ちにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)