31日間無料トライアル実施中!


鶴岡八幡宮の桜2018の開花時期と穴場の駐車場情報!ライトアップと場所取りは何時から?

こんにちわ、管理人です!

神奈川県を代表する観光スポットの、古都鎌倉。たくさんのお寺があることでも有名ですが、春になるとそれらのお寺に植えられた桜が一斉に開花します!

ここでは、そんな鎌倉の桜がいつ頃開花するのかについての予想と、お花見に関する情報を書いていこうと思います。

あなたも是非、ピンクに染まる鎌倉を散歩してみてくださいね。

Sponsored Links
Sponsored Links

鶴岡八幡宮ってどんな場所?桜の歴史は?

神奈川県鎌倉市にある神社で、日本三大八幡宮の一つです。

外国人観光客も多い大人気の観光スポットで、鎌倉に行ったらまずここに訪れる人が多いことでしょう。

源頼朝が鎌倉幕府を開いてからずっと、武士の守護神として信仰されていました。

元々は、源頼義によって由比ガ浜の辺りに祀られていたのですが、1180年に源頼朝によって今の場所に移されたそうです。

現在ある本殿は、1828年江戸幕府徳川家斉によって再建されたものです。

桜の時期に限らず、年間を通して観光客が絶えない超名所です。広い境内には緑が多く、池もありのんびり散歩を楽しめる雰囲気。

あと、あまり目立たないのですが、鎌倉国宝館という建物があります。

この中には、実にたくさんの文化財が収蔵されているのです。

歴史を感じることが出来るので、お花見のついでに是非立ち寄っていただきたいと思います。

桜が終わると、牡丹や藤、ツツジが美しく咲き誇ります。

それらの花も桜に負けず、観光客を楽しませてくれています。

6月にはアジサイが咲き、蛍が飛び交う様子も見られますよ。

夏になると、池には蓮の花が咲き始めます。

ぼんぼり祭りや小笠原流流鏑馬神事を経て秋になると、今度は紅葉を見に訪れる人で賑わいます。

冬になると、初詣でも大変な賑わいとなります。

1~2月の寒牡丹も美しいですよ。


Sponsored Links
Sponsored Links

ペットは大丈夫?おススメのスポットも!

鶴岡八幡宮の中で犬を連れている人を何度か見かけた事があるので、ペットOKと思っていたのですが、調べてみるとペットNGのようです。

看板が出ていたり、一緒に参拝していたら警備の人に注意された人もいるようです。

周辺おすすめスポットとして歴史のあるお寺ですね。

頼朝の墓もありますよ。

時間にゆとりがある方は、地図を片手に散策するのも良さそうですね。

また、鎌倉の名物「人力車」を楽しむのも良いでしょう。

鎌倉駅から徒歩8分。年中無休で営業しています。

こちらは、客引きをしないという、こだわりのスタイル!

小さなお店がたくさん並んでいる「小町通り」も、たくさんの人で賑わっていますよ。

Sponsored Links
Sponsored Links

桜の歴史

鎌倉駅から鶴岡八幡宮に続く「段葛(だんかずら)」は、頼朝が北条政子の安産を願って造らせたものです。

桜がいつ植えられたのかはっきり分からないのですが、明治時代までは何も植わってなかったそうです。今では、日本の桜の名所100選に選ばれています。

2014年に桜の植え替えがあり、樹齢5年くらいの樹が移植されました。それまでは248本あったんですが、現在は177本に減っています。

こちらは段葛の桜の様子です。約500mくらいの距離があります。

流鏑馬馬場の辺りには、「静桜」と「実朝桜」という名前の桜があります。

静桜は、静御前が亡くなった場所から移植されたもの。

実朝桜は、鎌倉3代目将軍の実朝が暗殺され、その首がある神奈川県秦野市から移植されました。

境内には他にも、2月から咲き始める「河津桜」、白い花が特徴の「大島桜」や、3月上旬から咲き始める彼岸桜。源氏池の周りを囲むように咲く「ソメイヨシノ」、大きな花が魅力の「八重桜」など、いろいろな種類を楽しむことが出来ますよ。


Sponsored Links
Sponsored Links

鶴岡八幡宮の花見時期・開花時期は?

桜の開花予想の図がこちらです。

これによると、東京で3月22日ですね。鶴岡八幡宮も、大体同じ頃に咲くと思って良いでしょう。

今年は気温が高い日が多いので、平年よりも早く桜が咲きそうですね。

混雑を避けるためには?場所取りや駐車場はあるの?

鎌倉は1年中観光客が絶えませんが、特に桜の時期には大混雑します。

ですからソメイヨシノにこだわらないのであれば、早めに咲く「河津桜」を楽しみに行くのも良いと思います。

3月上旬くらいでしたら、観光客も少なめだからです。

ソメイヨシノが見ごろを迎えると、道路は大渋滞!駐車場不足が問題となっています。

鶴岡八幡宮の駐車場には、40台分のスペースがあり24時間営業。10分で100円です。

大変混雑するので、早い時間に行かないとまず停められません。

近くにあるコインパーキングもすぐに満車。

ちなみに、片側一車線なので路肩に止めることも出来ません。

ですから、車で行くことはおすすめ出来ません。

どうしても車で行くとしたら、身動きがとれなくなる覚悟は必要です。

そして、なるべく朝早い時間に出かけるようにしましょう。

場所取りについては禁止されていて、基本的にお散歩しながら桜を楽しむという感じです。

また、飲食物の持ちこみや宴会もNG。

火気使用も出来ません。

Sponsored Links
Sponsored Links

夜桜も見れる?ライトアップされてる?

鶴岡八幡宮の境内はライトアップされませんが、段葛のライトアップはされています。

こちらの動画でその様子が分かります。

うっすらと照らされている程度ですが、それもまた良い感じですね。

まとめ

古都鎌倉にあり、神奈川県を代表する桜の名所「鶴岡八幡宮」は、鎌倉時代から続く歴史ある神社です。

・鶴岡八幡宮は日本の三大八幡宮の一つ。

・数種類の桜が植えられている。

・駅前から続く「段葛」は、日本の桜の名所100選に選ばれている。

・駐車場や道路がとても混むので、電車で行くのがベスト。

・ペット連れは不可。

・ライトアップは段葛だけ。

・場所取り禁止。お酒も禁止。

鶴岡八幡宮でお花見を考えている方は、是非参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.