米倉涼子のバレエ画像!バレエの実力やスタイル、髪型について

   

米倉涼子のバレエ画像!実力はどうだったのか?

 

生年月日    :1975年8月1日(40歳)
出生地     :日本・神奈川県横浜市
身長      :168 cm
血液型     :B型
事務所     :オスカープロモーション

5歳からの15年間、クラシックバレエを続けていたそうです。

ということは20歳までやっていたのですね!

確か高校のときから芸能活動されていたと思いますので

平行してバレエも行っていたようです。

 

経歴を見ると結構な実力だと思います。

牧阿佐美バレヱ団 - 谷桃子バレエ団とジュニアスクールに通っていたみたいです。

 

・牧阿佐美バレヱ団
  有名な草刈民代さんを輩出したスクールで1933年に設立されました。
  国内有数のバレエ団です!

・谷桃子バレエ団
  有名な谷桃子さんが1949年に設立したバレエ団です。
  これも国内有数のバレエ団です!

 

yone1

 

 

素人目線ですが、かなりきれいだと思います!

 

これが今のいいスタイルが形成された基礎かもしれませんね。(笑)

 

太らない体質とか?

 

ちなみに米倉涼子さんは高校生の時、

友だちがコンテストに応募してくれたのがきっかけで

第6回全日本国民的美少女コンテストに出場しました。

審査員特別賞を受賞して翌年モデルとしてデビューしました。

雑誌「CanCam」で紙面を飾ったようですね。

 

ただ1999年6月以後は女優として、

トレンディードラマを中心に活動していました。

 

ドラマ『非婚家族』で共演した真田広之の姿を目の当たりにして、

 

「真田広之のような芝居が好きな役者になりたい」と

思ったかららしいですよ。

 

松本清張の小説である

『黒革の手帖』

『松本清張 けものみち』

『松本清張 わるいやつら』

では悪女役を演じきりましたね!

黒革の手帖は非常に面白かったのを覚えています。

 

2008年には「CHICAGO」(シカゴ)の日本版で

ミュージカルに初挑戦していました。

これは実際に本人がブロードウェイで鑑賞し、

この作品に魅了されたらしく、

売込みをして主演を獲得されました。

 

この成功をきっかけにブロードウェイ進出しはじめて、

2011年には渡米して本場のジャズダンスやバレエのレッスンを受けて、

2012年7月にブロードウェイで主演デビューしました。

 

日本人女優がアジア系でないアメリカ人の役柄を

演じるのはブロードウェー史上初で、

アジア出身の俳優としても初めてだったそうです。

 

アジア人初ってすごいですね。

すごいバイタリティ、負けん気がないとできないと思います。

もちろん才能もお持ちでしょうが。(笑)

 

2012年10月から主演を演じる『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』は、

最高視聴率27.4%を記録しており、ヒット作となりました。

 

ドクターX面白いですよね!

「私、失敗しないので」

が口癖の役。

 

かっこいいなーと見ていました。(笑)

 

これらの経歴はおそらく幼少期から習っていた

このバレエの基礎があったためであると思います。

立ち振る舞いとか本当にキレイですもんね!

 

2016年 米倉涼子さんの髪型は?

Sponsored Link
 

なにかとファッションリーダーとして取り上げられる米倉涼子さんですが、

ショートヘアの髪型がよくないですか?

私はショートヘア派なのですごいいいなと思うわけです。

2016年4月28日のロンドンで出席した

キャプテンアメリカのUKプレミアの際の米倉涼子さん。

 

yone6

 

この感じって結構好きです。

大人の色気とか落ち着いた感じ、品位などが見えますよね。

こんなお母さんだったらいいだろうなーと思います。

 

Sponsored Link
 

 - 芸能 , , , , , , , , ,