ランニングシューズの寿命は年数よりアウトソールが重要?アディダスのおススメ商品も

運動不足、管理人です!

健康や体力づくりのために、ランニングをしている人は多いのではないでしょうか?

ジム通いと違って、自分の都合の良い時に出来る運動として人気があるようです。

特別用意する道具などもないのが魅力ですが、継続していくとなったらランニングシューズがあった方が、足のために良いでしょう。

走るのに適した靴でないと、足への負担が大きくなり思わぬ怪我につながることもあるんです。

そこで今回は、ランニングシューズを選ぶ時のポイントやシューズの寿命、アウトソールについて書いていきます。

Sponsored Links
Sponsored Links

普通のスニーカーじゃだめなの?

いざランニングシューズを選ぶとなった時、たくさんの靴を前に途方に暮れてしまうかも知れません。

この動画でも分かるように、実にたくさんのデザインが存在します。

そうなると「選ぶの大変だし、普段履いているスニーカーでも十分走れるんじゃないか?」という気もしてきますよね。

ランニングシューズはスニーカーと違って、横方向の動きへの安定性がないです。

これは、まっすぐ走っている時には足が横方向に動くという事がないからです。

スニーカーというのは、バスケやテニスなどの横方向への動きがあるスポーツのことも考慮されて作られているのです。

ですから、「試しに走ってみよう」程度であればスニーカーでも大丈夫です。

ですが、アメリカの全米足病学医師協会では、同じスポーツを続ける人はそのスポーツ専用のシューズを使うことを推奨しています。

足への負担を考えると、「これから続けていこう!」と思うのなら軽くて衝撃に強く作られている、ランニング専用のシューズをおすすめします。

でもランニングシューズはいろいろとメーカーも多いし、種類も多いです。

そこで選ぶポイントをまとめてみました。

ランニングシューズを選ぶ時のポイント

一口にランニングシューズと言っても、いろいろなサイズや形のものがあります。

どういった点に気をつけて選べば良いのでしょうか。

まずやってはいけないのは、人の口コミを見て人気がありそうなものを買ってしまう事です。

口コミを参考にするのはとても良い事なのですが、買う前に自分で履いて確かめる必要があります。

なぜなら、ランニングシューズは人によって合ったり合わなかったりするからです。

なのでまずネット購入はやめといたほうがいいですね。(先に店舗ではいてみてそれをネットで購入するのはあり)

ネットで楽天やAMAZONを見ながら価格帯と自分の好みなんかは下調べするためにショップは見たほうがいいですが、あくまでもモデルや型を知るだけにしておいたほうが良いですね。

実際に店舗に行って買いましょう。

その際にいろんなメーカーのシューズをはきましょう!

管理人はサッカーをしていたのですが、プーマやいわゆる細いタイプのシューズはダメでした。

足の甲が高かったのと、横に広めだからです。

そういう特徴も知っておかなければなりません。

また、ランニングシューズは軽いのが特徴ですが、その軽さはクッション性と反比例しています。

つまり、クッションが効いているシューズ程重いのです。

軽さを重視すると、衝撃を緩和する力が少ないシューズを選ぶことになります。

つまり、ランニングに慣れている人なら軽くてクッションが少ないシューズがおすすめです。

これから始めてみようという初心者には、重くても衝撃を吸収してくれるシューズがおすすめなのです。

初心者向けでは、こちらのタイプなどが人気があります。

メンズだとこちらがコスパが高そうですね。

レディースも結局これがおすすめかな。

アディダスを紹介しましたが、もっと他にもたくさんメーカーがあります。

例えばナイキ、プーマ、アシックス、ニューバランス、リーボック、アンブロ、ヒュンメルなどなど。

リーボックは女性向けのシューズは積極的に販売しているようなイメージはありますね。

オレンジはかわいい!

ぜひ走るのが楽しくなるようなシューズを選んでくださいね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ランニングシューズの寿命とアウトソールの関係

ランニングシューズは消耗品です。

使っていればいつか寿命が来るので、適切なタイミングで買い替える必要があります。

それでは、一体いつ買い替えれば良いのでしょうか?

購入してからの年数で判断してしまう人もいるのですが、ちょっと待って下さい!

ランニングシューズの寿命は、アウトソールの擦り減り具合を見て判断するんです。

アウトソールというのは、地面と触れ合う部分のことです。


引用元

この写真のように、たくさん擦り減ってしまっていたら買い替えのタイミングです。

つまりかかとらへんの磨り減りで判断するベキなんです。

あとはき方やシューズの扱い方、考え方も重要です。

こちらの動画ではQちゃんが説明されているので説得力があります。

目の保養にもなりますが、あのような引き締まった健康的な太ももとふくらはぎを目指したいですね

まとめ

今回お話したように、ランニングシューズはアウトソールが命です!

シューズのお手入れをする時など、アウトソールの擦り減り具合のチェックもしておきましょう。

そして買い替えのタイミングが来たら、自分の足にフィットするかどうかを確かめてから購入するようにしましょう。

ネットで調べて、購入はショップに買いに行きましょう。

もちろん逆でも良くて実際にはいて、ネットで購入もありですけどね。

そうなるともっと安くで購入できますしね。

ランニングは別の外でなくても室内でも出来ます。

ランニングマシーンについての記事はこちら。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)