31日間無料トライアル実施中!


大迫勇也の兄や弟はイケメンなの?家族構成や奥さんは美人で有名?愛用のスパイクもまとめてみた

こんにちは、こーじです。

大迫勇也選手といえば、ドイツのブンデスリーガのFCケルンからブレーメンに移籍が発表されており、日本代表のFWとして最近では常に呼ばれている存在です。

そして最近では日本代表のFWとして欠かせない存在になっています。

そんな大迫勇也選手の兄や弟・家族構成や奥さん、愛用のスパイクをまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

大迫勇也選手のプロフィールを紹介!

名前:大迫勇也(おおさこゆうや)

出身:鹿児島県加世田市(現南さつま市)

生年月日:1990年5月18日(27歳)

中学:鹿児島育英館中学校

高校:鹿児島城西高等学校

プロ所属歴:2009年~2013年 鹿島アントラーズ
       2014年 1860ミュンヘン
       2014年~2018年 FCケルン
2018年~ ブレーメン

ポジション:FW(CF, ST)

プレースタイル:万能型FW

大迫勇也選手の経歴

大迫勇也選手は3歳からサッカーを始めて中学校まではトップ下のポジションでプレーしていたようです。

フォワードとしてだけではなくボールの扱いがうまく、味方を活かすことができる大迫選手のプレースタイルはここで培ったのですね。

中学へ進学する前にプロを目指すことを決意し、鹿児島城西高校の提携校である鹿児島育英館中学校へ進学し、中学校時代にFWへ転向しています。

この時に相手チームの上級生と戦ううちに、ポストプレーをどんどん覚えていったということがうかがえますね。

鹿児島城西高校では1年生の頃からレギュラーとして活躍し、2008年に開催された第87回全国高等学校サッカー選手権大会で歴代最多得点である10ゴールを決める大活躍。

決勝で広島皆実高校に敗れ、惜しくも全国制覇はできませんでしたが現在でも最多得点の記録は破られていません。

高校卒業後は鹿島アントラーズへ入団し、2年目からコンスタントに試合に出場、3年目にはJリーグベストイレブンに選出されるなど高い結果と評価を残しています。

その後2014年1月にはドイツの1860ミュンヘンに移籍、半年後の2014年6月に同じくドイツの1部1.FCケルンへ移籍しています。

2年目には試合に出る機会を得られていませんでしたが、3年目にはレギュラーに定着しコンスタントに得点やアシストを決めるなど活躍しており、海外でも高評価を受けています。

そして先日2018-2019年シーズンより同じブンデスリーガ1部のブレーメンへ移籍することが発表されました。

日本代表には、2013年の東アジアカップで初選出され、2014年のブラジルW杯にも出場しています。

2014年のワールドカップでは何もできなかった不甲斐なさから、「ただただ悔しい、不甲斐ない」ということを口にしています。

2018年のロシアワールドカップでは逆襲に燃えていますので、ぜひとも点をとって大活躍していただきたいものです。

Sponsored Links
Sponsored Links

大迫勇也選手のプレースタイルとは?

ポストプレーが得意な万能型FWで、フィジカルがとても強いのでセンターフォワードとして役割を期待されていることが多いです。

しかしながら、フィジカルを活かして前線のつぶれ役になるだけではなく、そこからパスをして味方を活かすこともできるし、下がってボールを受けるのも上手な選手です。

全体的にプレーがうまいので、FWとしてではなく、サイドやトップ下などでプレーをしていた時期もありました。

特にここ最近のシーズン終わる何試合かでは自分から少し強引にも見えるシュートを打ちに行く姿勢が伺えます。

最近のハリルホジッチ体制の代表のメンバーの1トップの選手としては、非常に重宝される選手でした。

大迫選手のようにボールを収められる選手という選択肢をファーストチョイスに考えられていたことも理解できます。

ただし今シーズンのように24試合に出場し4得点というのはフォワードとしての得点力としては少ないのかな?と思われてしまうかもしれません。

FCケルンでの役割もあるのかもしれませんが、大迫選手が独力でゴールに迫るということができる選手ではないという選手の裏返しなのでしょう。

今回の2018-2019シーズンの移籍の話で、ブレーメンからも非常に高い評価を受けていました。

そんな大迫選手のプレー動画はこちらです。


Sponsored Links
Sponsored Links

大迫選手の兄弟はイケメン!?家族構成も

大迫勇也さんの実家の家族は父親の哲夫さん、母親の美津代さん、3つ上の兄、勇也さん、妹の果鈴(かりん)さんの家族5人のようです。

父親の哲夫さんは残念ながら画像や職業といった詳しい情報はありませんでした。

母親と妹さんの情報も調べてみましたが詳しいことはわかりませんでした。

大迫選手のお兄さん一人いるようですが、大迫選手はお兄さんの影響でサッカーを始めたということ以外は情報を見つけることが出来ませんでした。

もしかしたら、ロシアワールドカップでは観客席のどこかに大迫さんのご家族が見られるかもしれませんね。

大迫勇也選手の奥さんは?

大迫勇也選手と結婚した方はモデルの三輪麻美さんです。
結婚は2014年の3月に行われて、同年の10月には第一子の女児が誕生しております。

大迫選手は結婚時にこのようにコメントしております。

~引用文~
「私事ではありますが、3月5日に入籍をいたしました」と報告し、お相手については「モデルの三輪麻未さんです。

初めての海外での挑戦というタイミングで、これまでも精神的に支えてくれた彼女と一緒になりたいと素直に思いました」と紹介。

「これから二人で力を合わせて、温かい家庭を築いて行きたいと思っています。

家族を持ったことで自分自身もより成長し、サッカーにもプラスにして行きたいと思います!」

引用元

三輪麻美さんのプロフィールを下記に記載しておきます。

名前:三輪麻美(みわあさみ)
出身地:東京
生年月日:1988年11月29日
身長:165cm
最終学歴:大妻女子大学卒業
所属事務所:オスカープロモーション

こちらの動画の18:00ごろから大迫選手の奥様とお子様の動画を見ることができます。

お子さんの名前はでてきておらず、色々探してみたのですが非公開のようですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

大迫勇也選手の愛用のスパイクは?

大迫選手はアシックスのスパイクを履いていることが多く現在のスパイクは下記のもののようです。

ちなみに日本代表でアシックスを履いているのは大迫選手と乾選手くらいで、少数派のようです。

大迫選手はプロの前からアシックスのスパイクを履いているようで、ほとんどの時期をアシックスのスパイクが自分の足にフィットするからという理由で履き続けているそうです。

インタビューの中でもアシックスのスパイクについて語っています。

まとめ

大迫選手はワールドカップ直前でFCケルンからブレーメンに移籍を果たし、ワールドカップ本大会でも期待の選手です。

前回大会のブラジルワールドカップでは無念の無得点になってしまったので、今回のロシアワールドカップでは期待がかかります。

4年間のうっ憤を晴らす活躍と、これからも大迫選手の活躍に目が離せませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.