31日間無料トライアル実施中!


ジョバンニ・ロ・チェルソ(アルゼンチン)プレースタイルやプロフィールは?動画や経歴まとめ

いよいよ始まるロシアW杯だが、皆さんはどこが優勝すると思いますか?

スペイン、ブラジル、ドイツと強豪国ばかりで予想するだけでも楽しいですよね。

そんな中でもアルゼンチンは間違いなく優勝候補の1つです。

そしてそのアルゼンチン代表の中でもジョバンニ・ロ・チェルソについてまとめていきたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

ジョバンニ・ロ・チェルソのプロフィールは?

ジョバンニ・ロ・チェルソ(セルソとも呼ばれる)

国籍:アルゼンチン

生年月日:1996年4月9日(22歳)

身長・体重:177cm・68kg

所属チーム:パリ・サンジェルマンFC

利き足:左足

ポジション:MF

まだ若い選手ですがフランスの名門に所属する期待の選手です。

この歳で代表に選ばれていることからもこの選手に対する期待度が伺えます。

🇦🇷2️⃣0️⃣ @fifaworldcup

A post shared by Giovani Lo Celso (@locelsogiovani) on

Sponsored Links
Sponsored Links

ジョバンニ・ロ・チェルソのプレースタイルは?

次にチェルチのプレースタイルについてまとめていきたいと思います。

個人技に優れていることが多い南米の選手ですが彼の場合はどうなんでしょうか。

ジョバンニ・ロ・チェルソの持ち味は?

プロフィール欄でも紹介したがポジションはMFです。

左足の細いテクニックを持ち味とし、ロングパスもショートパスもどちらも精度が高く、パスでチャンスメイクをするのが彼の持ち味です。

ラビオと共に2列目でプレーすることが多い選手で、あまりボックストゥボックスで動き回るタイプの選手ではありません。

ジョバンニ・ロ・チェルソは大注目の選手?

まだ若干22歳のチェルソですが、以前イタリア紙の『Gazzetta dello Sport』で20歳以下の選手の中で有望な選手を紹介していました。

その中に当時19歳であったジョバンニ・ロ・チェルソが選ばれていました。この若さでフランスの名門パリSGに所属していることからもどれだけ期待されている選手かがわかりますね。

パリSGにはスーパースターがたくさん入りので彼らの影響を受けてますますいい選手になってほしいですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ジョバンニ・ロ・チェルソの経歴は?

さてここからはチェルチのこれまでの経歴を見ていきましょう。

ロサリオ・セントラル時代

チェルソは2010年にアルゼンチンのCAロサリオ・セントラルの下部組織に入ります。

2014年には2軍に昇格し、19歳の時にトップチームデビューします。

そして2015年のCAサルミエント戦で初アシストをします。

パリ・サンジェルマン時代は?

2016年にフランスの名門パリSGに移籍をします。

5年契約しますが、同年の12月には古巣ロサリオ・セントラルに期限付き移籍をします。

2016-17年シーズンは5試合しか出場していませんが昨シーズンは33試合に出場し、4ゴールを挙げています。

モナコ戦で決めた美しすぎるループシュートは世界中で話題になりました。

アルゼンチン代表にはいつから選出されている?

若い時から注目されていたチェルソですが、代表に選出され始めたのは2017年とここ最近のようです。

しかし、タレント揃いのアルゼンチン代表に選ばれているだけでもとてもすごいことがわかります。

4年後のアルゼンチン代表では中心選手として活躍しているかもしれませんね。

ジョバンニ・ロ・チェルソのスーパープレイ動画は?

ここからはいくつかチェルソのスーパープレイ動画を紹介していきたいと思います。

高いテクニックと正確無比なパスやシュートはこの年ですでにせ界トップクラスですね。

ドリブルもうまく、まさに見てて楽しくなるようなプレーをする選手ですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

アルゼンチンはW杯で優勝できる?

前回のW杯で惜しくも優勝できなかったアルゼンチン代表にはおそらく年齢的に最後になるであろうメッシがいます。

昨シーズンのメッシがすごかったこともありアルゼンチンは優勝候補に数えられます。

しかし、初戦のアイスランド戦では引き分けに終わってしまい、先行きが不安になるような結果でしたね。

アルゼンチンが優勝するにはメッシの出来も大事ですがそれ以上にメッシ以外の選手がどれだけやれるかが大事になると思います。

メッシだけに依存せずプレーできたら優勝できる可能性も高まってきそうです。

まとめ

今回はアルゼンチンの期待の若手ジョバンニ・ロ・チェルソについてまとめていきました。

まだ22歳のプレーヤーながらも高い技術とセンスを兼ね備えている選手ですね。

今回のW杯でスーパースターへの階段を登れる力を持った選手なのでロシアの地でも彼のプレーが見たいですね。

多くのサッカーファンがチェルソのことを注目しているようです。

試合に出たら間違いなく結果を残してくれるチェルソから目が離せません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.