ハリーケインのプレースタイルや移籍先は?成績や体重の経歴を調査!

   

 

ハリーケインって外人を知っていますか?

サッカーを知っている方でも

ある程度ちゃんと見ていないと

知らないかもしれませんが、

サッカー選手の方ですよ。

プレミアリーグで活躍する将来有望な選手で

活躍が期待されている選手です。

どのような選手なのか調べてみました。

 

Sponsored Links

ハリーケインの成績や体重の経歴を調査!

 

ハリーケイン選手のプロフィールや

経歴を調べてみましょうか。

 

1993年生まれの23歳で

身長は188cm、体重は65kgと

体格に恵まれているなと感じますね。

管理人もサッカーをしていましたが、

やはり高さやコンタクトプレイをする上で

体格は重要だと思っています。

188cmであれば打点の高いヘディングを

打つことができるので競り合いでは

有利になりますね。

 

現在はプレミアリーグのトッテナムで

大活躍されています。

 

ポジションはFWで点取り屋と言うことになります。

元々はトッテナムのユースで活躍しており

そこからトップチームに上がりました。

 

7歳からサッカーを始めて

アーセナルユースからワトフォワードユースを経て

トッテナムのユースに移動してきました。

小さい頃から経験豊富だったわけですね。

 

2010年にトップチームにあがりましたが

その後2013年まではいろんなチームにレンタル移籍して

経験をつみました。

 

日本代表の岡崎がいるレスターにも2013年に

所属していたんですよね。

ただその時代を超え2014年にトッテナムに

復帰すると大活躍して

点を取り続けています。

 

 

2014年シーズンは21得点

2015年シーズンは25得点で得点王

となりました。

 

トッテナムも現在一番期待している選手だし

大切に使っていきたい選手でもあるわけですね。

 

移籍しそうな勢いですけどね。

すでにいくつかのチームが

注目しているそうですよ。

 

Sponsored Links

ハリーケインのプレースタイルはインテンシティの強さ?移籍先はどこだ?

 

ハリーケインのプレースタイルですが、

ネイマールやメッシのように

ドリブルがすごいというわけでもなく

スピードも普通くらいなんです。

 

ただ周りを生かすプレーに関しては

トップクラスでチャンスはつくるわ、

パスもできるし、フリーキックも

一応蹴ることができます。

シュートセンスもかなり高い。

コースに分けるシュートセンス、

コンビネーションもうまい選手といえますね。

 

 

 

またインテンシティの強い選手といっても

よいと思います。

インテンシティとは最近サッカー用語で

使われることが多いが守備的な気持ち、

体でハードに動くことができる。

 

前線の選手が守備を果敢にすることで

チーム全体が助かるので

そのようなことのできる選手を

インテンシティの強い選手といいます。

 

ハリーケイン選手もそのような選手向き

といってもよいかもしれません。

 

そんな活躍するハリーケイン選手ですが

やはり注目は移籍先ですよね。

 

2016年シーズンもトッテナムでプレーを

続けています。

2020年まで契約があるようですが

契約の条件に満足していないという噂が出ており

退団するのでは?との話しも。

 

ハリーケイン本人はトッテナムでプレーしたいという

コメントがありますのでできるだけプレーできるように

チームと折り合いがつけばよいですが。

 

もし移籍となるとマンチェスターユナイテッドが

獲得に走っているとニュースでありました。

 

今後のハリーケイン選手の動向もあわせて注目ですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
 

 - スポーツ , , , , , , ,