31日間無料トライアル実施中!


小幡真子のストレッチ動画やムチムチした脚がきれい!色白でスタイルも抜群!

2018世界バレーも開催が迫りました。

そしてその後には2020東京五輪があります。

これらの大会で、日本のキーマンとなる選手が、リベロの小幡真子選手。

小幡選手の強みは、何と言ってもどんなボールにも食らいつくプレー。

このボールに食らいついていく姿は、見ている方もついつい応援したくなるほどです。

この気合の入ったプレーで、日本を勝利に導く活躍が期待されています。

今回は、スーパーリベロ・小幡真子選手について調べて見ました。

ぜひ最後まで読んで見てください。

小幡真子・プロフィール

名前小幡真子
生年月日1992年8月15日
出身熊本県上天草市
職業バレーボール選手
身長164cm
体重55kg
ポジション リベロ 
所属JTマーヴェラス
引用元Wikipedia

小幡真子選手は、バレーボールをしていた母の影響を受け、小学4年生の時にバレーボールをはじめました。

小幡選手の通った中学・高校はどちらもバレーボール強豪校でした。

中学は上天草私立矢野中学校。

九州大会に出場し、勝利を重ねるも、残念ながら全国大会へは届きませんでした。

高校は九州文化学園高校へ進学。

当初、ライトとしてプレーしてたものの、全国の強豪校のスパイカーとの差を感じ、2年生の時にリベロに転向しました。

このポジションの変更は結果として成功しました。

小幡選手は見事、インターハイで3年連続ベストリベロ賞を受賞。

しかし、賞は受賞したものの、チームは全国大会で一度も優勝できませんでした。

高校卒業後は日本体育大学へ進学。

1年生の時から試合に出場し、4年生の時にはキャプテンを務めました。

そしてキャプテンを務めた4年生の時に、全日本インカレで念願の優勝を手にしました。

小幡選手も、MVPとなり、ベストリベロ賞を受賞しました。

大学卒業後はJTマーヴェラスに入団。

2016年の第65回黒鷲旗大会ではチームの2連覇に貢献し、ベストリベロ賞を受賞。

2017年には全日本女子代表メンバーに選出されました。

8月に行われたアジア選手権では、ベストリベロ賞を獲得する活躍で、日本の10年ぶりの優勝に貢献しました。

さらには、Vプレミアリーグの2017/18シーズンでも、ベストリベロ賞を受賞。

2018/19シーズンから、チームのキャプテンに任命されました。

プレー動画など




どんなボールにも飛び込んでいて、すごいです。

技術もさることながら、気持ちがとても強いですね。

小幡選手は大学時代からスーパーリベロと言われていました。

確かに、大学時代のプレーも素晴らしいです。

JTでは、2017/18シーズンは、リベロがほぼ1人という状況の中、大いに活躍し、ベストリベロ賞を受賞しました。

このように、厳しい状況でも結果を出してきましたが、小幡選手は当時チームメイトだった井上琴絵選手を見て勉強したのだそうです。

井上選手も小幡選手と同様に、全日本のメンバーです。

お互いに頑張って欲しいですね。

ストレッチの画像や動画は?

探して見ましたが、残念ながら見つかりませんでした。

実力はもちろんありますが、同じポジションには以前から活躍していた井上琴絵選手がいます。

私のお気に入りなのですが、代わりにどうぞ!

撮影者、グッジョブ!

ということで小幡選手より井上選手に注目が集まってしまうのかもしれません。

しかし、小幡選手も2017年から全日本のメンバーに選ばれていますし、ベストリベロ賞も受賞しています。

2018年からは、JTのキャプテンとなりました。

これからは、もっと注目されることになるでしょう。

性格は?

View this post on Instagram

#火の鳥NIPPON ビシッとポーズを決める小幡真子選手😘 2018-19火の鳥NIPPON公式応援Tシャツ販売中! あなたの応援がニッポンの力になる! . 【購入可能場所】 . (1) バレーボールステーション@オンライン 背番号無し応援Tシャツと、長岡・古賀・新鍋・石井・佐藤・黒後選手の応援Tシャツを販売中! . (2) 東京・赤坂のTBS夏サカス 背番号無し応援Tシャツと、長岡・古賀・新鍋・石井・佐藤・黒後選手の応援Tシャツを販売中! (夏サカスは9月2日まで) . #小幡真子 #バレーボール #バレー #バレー部 #japanvolleyball #volleyball #JapanWay #世界へつなげ #REDFORJAPAN

A post shared by Japan Volleyball Association (@jva_volleyball) on

View this post on Instagram

#小幡真子 #JTマーヴェラス

A post shared by DERA (@derayou99) on

小幡選手は、自身の性格を聞かれ、「自分がある」と答えていました。

きっと、しっかりとしていて、ブレないものを持っているのでしょう。

また、上下関係や年齢を気にすることはなく、言うべき事は先輩であっても言うのだそうです。

このような強い気持ちが、どんなボールにも食らいつくプレーに繋がっているのでしょう。

しかし、小幡選手は自分の意見を言っているだけではありません。

周りの選手も、自分の意見を言えるようにとも心がけています。

このような優しさも持ち合わせているのですね。

2018年からはJTのキャプテンを務めます。

小幡選手がどのようにチームに貢献できるのか楽しみですね。

私服は?


私服がわかるような画像や動画はあまりありませんでした。

バレーボール選手なので、ジャージを着る方が多いのでしょう。

今後、もっと注目されるようになると、私服姿などが出てくるかもしれません。

そうなるように活躍できるといいですね。

まとめ

小幡選手のどんなボールにも飛びついていくプレーは見ていてすごいですね。

精神的にもしっかりとしていて、芯のある選手です。

それがプレーにも表れています。

このような選手が1人でもいると、チームも盛り上がるでしょう。

小幡選手もそれを心得ていて、チームのために声を出したり、行動したりします。

とても献身的な選手です。

JTではキャプテンとしてチームを引っ張ります。

また全日本メンバーとして、2018世界バレー・2020東京五輪で活躍できるといいですね。

皆さんも小幡真子選手に注目して見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)