31日間無料トライアル実施中!


長澤まさみの運動神経がわかるCM動画!学生時代は部活は何をしていたのか!

10代の頃は清純派の女優として、今は大人な魅力の美人女優として活躍を続ける長澤まさみ。

身長は168cmもあって、脚もすごく長いです。

かなり鍛え抜かれた体をしていて、まるでアスリートのようですよね。

そんな長澤まさみですが、実際アスリートのような運動神経を持っているのでしょうか?

今回は長澤まさみのスポーツ関連の話題を取り上げました。

動画も掲載しているのでぜひご覧ください。

Sponsored Links
Sponsored Links

長澤まさみのプロフィール

名前長澤まさみ
出身静岡県磐田市
生年月日1987年6月3日
身長168cm

長澤まさみの芸能界デビューは2000年。

小学6年生の冬です。

東宝シンデレラオーディションでグランプリに選ばれ、その1ヶ月後にはすでにデビュー映画の撮影に入っていました。

その後、ティーン向け雑誌「ピチレモン」のモデルもしながら、精力的にドラマや映画への出演を続けています。

中学生時代からほとんど休みなく仕事をしていたと言っていいでしょう。

2019年前半にもすでに「キングダム」「マスカレード・ホテル」と、どちらも主演でこそありませんが2本の映画が公開予定です。

お父さんは元サッカー日本代表の長澤和明。

Jリーグのチーム、ジュビロ磐田の初代監督も務めています。

Sponsored Links
Sponsored Links

運動神経に自信あり?学生時代の部活は?

少女時代から仕事に明け暮れてきた長澤まさみ。

特に学生時代は清純派な役が多く、どちらかというと運動はできなそうな役柄が多かったように思います。

ですが、本人はかなり運動に自信があるようで、インタビューで何回も自分の運動神経について話しています。

2015年には、イタリアの高級車メーカー・アルファロメオ社の開いたショートムービーコンテストで、自分がアルファロメオに乗るなら「絶対アクション映画がいい」「割と運動神経が良いので」と言っていました。

運動神経がいいのでアクション映画にも出たいという意欲だったようです。

その翌年、念願のアクション映画「アイアムアヒーロー」に出演した際のインタビューでも、「運動神経はもともとそんなに悪くもなくて、体力も結構ある方」と話していました。

自分で悪くないというくらいなら、結構自信ありだと思われます。

余談ですが「アイアムアヒーロー」にはアルファロメオも出てきますが長澤まさみの役の車ではありません……。

学生時代何か部活をやっていたのか?ということが気になりますが、長澤まさみに関してはそういう情報はないようです。

小学校時代にオーディションでグランプリになり、中学校に入る頃にはもう女優としての仕事を始めていました。

その後のキャリアを見ても、運動部などに入る時間はなかったと思われます。

しかも、中学二年生の時に上京してきた長澤まさみは、当初同じ事務所の大塚千弘と二人暮らしだったとのこと。

大塚千弘は長澤まさみと学年でいえば2つ差。

つまり当時まだ高校1年生です。

ほとんどまだ子供といってもいい二人の生活で、二人とも一生懸命仕事をしていたとなれば、部活なんて考えも及ばないでしょう。

お父さんはサッカー選手ですが、長澤まさみがサッカークラブなどに入っていたということはないようです。

少しは練習などしたんじゃないかとは思いますけどね。

ちなみに、初恋は静岡の中学の時のサッカー部の先輩だったそうです。

実らなかったということですが、仕事優先で上京してしまったからでしょうね。

小学校のときに部活に入っていたという情報もありませんでした。

ですが、スタイルは意識していたのか、脚を綺麗に見せる努力は子供の頃からずっとしていたみたいですよ。

Sponsored Links
Sponsored Links

走り方が話題になったCM動画!

長澤まさみが清純派で売ってきたのは昔の話です。

もうアラサーなので、当然イメージを変換していく必要はありますよね。

2017年には、スポーツ用品メーカー、アンダーアーマーのアドバイザリーパートナーとなり、プロモーション動画に出演しています。

ですが、その時の走り方がタブロイド紙で「衝撃的」と話題にされてしまいました。

報じたのは日刊ゲンダイ。

見るからに運動神経が悪い走り方とファンの間で話題になってしまったというのです。

どんな走り方だったというのでしょうか?

言われているのはこのCM動画みたいです。

うーん、ちょくちょく挟まれる走っているシーンのことを言っているのだと思いますが、そんなにダサいでしょうか?

確かにコメントでも走り方がキモいと言っている人はいますね。

しかしフォームについては専門家ではないのでなんとも言えません……。

むしろ、鍛えられたボディの美しさを見せる走り方で良いのではないでしょうか?

第2弾のCMではちょっとコミカルなダンス風の動きで大暴れします。

水中のシーンを見るとわかりますが本当にスタイルいいですね。

ダンスもこういうちょっと変な動きの方が細かいところを使うので難しいと思います。

うまく演じられているところを見ると、そういう意味でもセンスはある方なのでは?

第3弾はラッパーとのコラボでしょうか。

このラッパーさんをよく知らないのですが、動画はシンプルにかっこいいのでぜひ見てみてください。

走るシーンは全身が写っているところが少なく判断しにくいですが、普通にかっこよく見えます。

さらにサンドバッグを殴るボクシングのシーンもあってかなりクールです。

自分でも運動神経は悪くないと何度も公言している通り、動きは様になっています!

運動神経とスタイルの良さは直結しないとは思いますが、体はかなり鍛えているのがどの動画でもよくわかりますね。

まとめ

今回は長澤まさみの運動神経について調べてみました。

・父親が元サッカー選手

・学生時代は運動していなかったと思われる

・自分では運動神経にかなり自信がある模様

・アンダーアーマーのCMで披露した走り姿は賛否両論?

・ボディはかなり鍛えている!

もともと親譲りのスタイルの良さと運動神経はあるということですかね?

最近はミュージカルに出てダンスなども披露しているので、少なくともセンスゼロということはないと思います!

大人になった長澤まさみは今後そのスタイルを生かしてますますカッコイイ女路線を出していくんじゃないかと思っています。

トレーニングなどについてもぜひ詳しく知りたいですね!

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)