しばたありぼぼの歌が下手といわれるのはなぜ?ヤバイTシャツ屋さんの代表曲も紹介!

今、話題沸騰中のバンド「ヤバイTシャツ屋さん」のしばたありぼぼさんをご存知ですか?

ヤバイTシャツ屋さんのボーカル・ベース担当として活動する彼女ですが、

歌が下手って噂されているらしいのです・・・

その噂が本当なのか調査しました!

また、ヤバイTシャツ屋さんの代表曲もご紹介しますので

噂が本当かどうか聴いて確かめてください!!

Sponsored Links
Sponsored Links

ヤバイTシャツ屋さんとは?

ヤバイTシャツ屋さんは大阪を拠点に活動する男性2人、女性1人の3ピースロックバンドです。

メンバー・バンドについて

こやまたくや(ボーカル・ギター)

しばたありぼぼ(ボーカル・ベース)

もりもりもと(ドラム)

2016年にユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。

個性的な歌詞と力強い正統派のロックサウンドから

若者を中心に人気を集めています。

最近では日本最大級の野外ロック・フェスティバル

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』のメインステージであるGRASS STAGEで演奏するなど、

人気バンドの仲間入りを果たしました。

しばたありぼぼとは?

しばたありぼぼさんのプロフィールをご紹介します。

本名柴田亜里沙
生年月日1994年3月31日
出身大阪府高槻市
身長158センチ

ヤバイTシャツ屋さんの紅一点!

5歳までアメリカで過ごした帰国子女で、英語も得意なんだとか。

ハロー!プロジェクトの道重さゆみさんの大ファンで、

ライブやMVではピンク色の道重Tシャツを着用しています。

きちんと道重さんの事務所の許可を取っているそうです。笑

歌が下手ってほんと?

そんなしばたありぼぼさん。

あまり歌が上手じゃないと言われているらしいのです・・・

ご自分でもこんなことを言っていました。

2016年6月のツイートですね。

あまり歌には自信がなかったようですね。

この頃のライブ映像を確認してみましょう。

確かにお世辞にもうまいとは言えないかも・・?

ただなんだか自信なさげに歌っているような印象があるので、

それも歌が下手と言われてしまった原因かもしれませんね。

ただ色々調べてみると、最近の世間の評価は違うようなのです!!

みなさん口々に「ありぼぼちゃんは歌が上手くなった!」

と高評価しているのです!!

「昔と比べて」と言っている方も多いので、

やはり昔は少し歌が苦手だったのかもしれません。

でも経験と努力を重ねて歌が上達したようです!!

Sponsored Links
Sponsored Links

ヤバイTシャツ屋さんの代表曲

ヤバイTシャツ屋さんの代表曲をご紹介します!

1度聴いたら頭から離れないキャッチーなメロディ、疾走感のある演奏。

面白い歌詞にも注目して下さい!

ハッピーウエディング前ソング

この曲で彼らの知名度がぐんと上がりました。

YouTubeでの再生回数、なんと1200万回超えの彼らを代表する1曲です。

題名のとおりウエディングソングかと思いきや、

カップルに対して無責任にひたすら「キッス!」とはやしたてて

「入籍」するように煽る曲です。

「2年以内に別れる」とか言っているので結婚式では使わない方がいいかも・・・

あつまれ!パーティーピーポー

ライブの定番曲で最も盛り上がる曲です。

LMFAOの大ヒット曲「Shots」をオマージュした楽曲で、

冒頭のフレーズでピンと来る方もいるかもしれませんね。

曲の後半スタジオを飛び出して向かった先・・・

なんと「ハリウッド」で撮影していたんです!!

ボーカル・こやまさんの提案でこのシーンを撮るためだけに海外ロケをしたそう。

動画の説明にも「予算のかけ方を完全に間違えたミュージックビデオ」と書かれています。笑

ヤバみ

最初のイントロが最強にかっこいいですね。

しかも彼らに珍しく英詞から始まります。

ヤバイTシャツ屋さんらしくない・・・と思いきや

英詞の後に「いっぱい英語で歌ってみたけどあんまり意味ないよ」

なんともヤバイTシャツ屋さんらしい・・・

英詞部分はこやまさんが「大学時代にみたヤバイ人を英詞にした」そうです。

意味が気になる方はぜひご自分で調べてみて下さい。笑

まとめ

しばたありぼぼさんの歌唱力から、

ヤバイTシャツ屋さんの代表曲まで調べてきましたがいかがですか?

うまくなったと評判のしばたさんの歌声、

ライブで大盛り上がりのヤバイTシャツ屋さんの楽曲。

ぜひ一度聴いてみてくださいね。

読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)