五十嵐圭の年俸や愛車のメーカーは?新潟に住んでる家ってどんな感じ?

皆さんは、バスケットボールと聞くとどこの国を思い浮かべますか?

バスケットボールといえば、やっぱりアメリカ!!そう思う人も多々いると思います。

しかし、実はここ最近日本でもバスケットボールが注目を浴びてきています。

今回は、その注目を浴びるバスケ界の中から五十嵐圭選手について紹介します。

五十嵐圭選手のプロフィールは?

五十嵐圭選手のプロフィールをまとめました!

名前五十嵐圭
出身新潟県
生年月日1980年5月7日
経歴北陸高校→中央大学
身長180cm
体重70kg
所属チーム新潟アルビレックスBB

五十嵐圭の経歴

五十嵐圭選手は、小学6年生の頃からバスケットボールを始めました。

その後もずっとバスケに熱中し、高校は福井県にあるバスケの名門校・北陸高校に進学をしました。

北陸高校といえば、Bリーグの選手を多数輩出する言わずと知れた名門校です。

北陸高校で3年時にはキャプテンに任命され、ウィンターカップでチームをベスト8に導きました。

ちなみに、北陸高校時代はバスケ部の監督の家に下宿していたそうです。

北陸高校は、噂ではバスケ漬けの日々であるとは聞いていましたが、監督の家に下宿とまでは想像できませんでした。

北陸高校を卒業した後、大学は中央大学へ進学します。

中央大学時代は、インターカレッジで1年生の頃に3位、3年生の頃には準優勝となりました。

大学卒業後はプロに進み、2003年に日立サンロッカーズ(現・サンロッカーズ渋谷)に入団を決めます。

この年には、日本代表選手にも選出されました。

日本代表に選出されるものの、2009年にはトヨタ自動車アルバルク東京に移籍をします。

なんと、トヨタ自動車アルバルク東京には僅か1シーズンという短い期間しか在籍しませんでした。

トヨタ自動車アルバルク東京を退団後、三菱電気ダイヤモンドドルフィンズ(現・名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)に移籍をしました。

約5年ちょっと在籍をした三菱電気ダイヤモンドドルフィンズを退団し、現在のチームである新潟アルビレックスBBに移籍をしました。

この記事を読んでわかるように、五十嵐圭選手は中々のベテラン選手です!

しかもやはり甘いマスクは健在で大人気でもあります。

まだまだバスケ界で活躍できそうですね。

五十嵐圭の年俸は?

スポーツ選手の年棒といえば、よく”○○億円”や”○千万”を想像しますよね…

五十嵐圭選手の年俸を答えるよりも先に、今の日本のバスケットボール界の実情を皆様にお話しします。

日本バスケ界の実情

実情としては、選手の中には数百万の選手もいるそうです。

バスケットボール選手は、プロ契約なのにプロでこの年棒というのは割に合わない気もします…

現在のBリーグの規定では最低でも300万からスタートのようです。

しかし、プラスαのお金も出るのでは?とも言われています。

例えば、試合数・試合に勝った数など。

五十嵐圭選手は、一時バスケットボール選手として試合以外にも、テレビ番組や雑誌などで活躍をしており知名度が上がりました。

ちょうど知名度が、バスケファン以外にも知れ渡ったのは三菱電気ダイヤモンドドルフィンズ時代だと思います。

『選手がテレビに出る=知名度が上がる=歩く広告塔になる』

この状態が完成されていたと思います。

その為、年俸プラスαがかなり付け足されると考え当時は五十嵐圭選手の年俸が1500万程と噂されました。

しかし、三菱電気ダイヤモンドドルフィンズを退団した今はどうなのでしょうか?

三菱電気と聞けば誰もが知ってる大企業ですので、バスケでも名門中の名門チームです。

今、在籍している新潟アルビレックスBBは地方のチームの為、年俸は以前程はないのでは?と、言われています。

しかし、個人的には現在でも五十嵐圭選手は日本のバスケ界のスター選手である事には変わらず、人気も高い選手の為、トータルで考えるとあまり以前と変わらない年俸だと思います。

五十嵐圭選手の愛車は?

五十嵐圭選手の愛車についても調べてみました。

調べても中々愛車はでてきませんでしたが、唯一出てきた情報が1つだけありました!

BMW・X5Mという車種のようです。

車に詳しい人ならば、車種だけで車が想像出来ると思います。

車に詳しくない人でも、BMWと聞いたら高級車のイメージですよね。

さすが、五十嵐圭選手です!

五十嵐圭選手が住んでいる家はどんな感じ?

現在、新潟アルビレックスBBに所属する五十嵐圭選手ですが一体どんな家にすんでいるのでしょうか?

奥様である本田朋子さんの、過去のブログに『長岡の花火を見にいった』との記事があった様です。

調べても、家自体はわかりませんでしたが、長岡の花火を見に行く事が出来る範囲に住まいがあるのだと思います。

また、五十嵐圭選手が三菱電気ダイヤモンドドルフィンズに所属していた時には名古屋にマンションを購入していたとの噂もありました。

名古屋にマンションを購入していたのであれば、今はマンションを売ったかオーナーとして貸しているのだと思います。

五十嵐圭の愛車のメーカーは?

五十嵐圭選手は、小学6年生の頃からバスケットボールを始めそこから、みるみる成長をしていきました。

高校は、地元新潟県から離れた福井県のバスケ強豪校に進学をしそこでも、頭1つ抜けた様な選手になりました。

大学でも、バスケットボールを続けその実績が認められてプロの世界に入りました。

そんな五十嵐圭選手の年俸は、正式には発表されていませんが、恐らく1500万以上はあるかと思います。

理由としてはプロに入ってからも、大活躍をする一方で人気もうなぎ上りになりました。

人気の選手がゆえ、テレビや取材、広告等の仕事がプラスαとして年俸に反映されているためであると思っています。

五十嵐圭選手の愛車は、BMW・X5Mであるのではないかと言われています。

新潟の自宅は?

現在、新潟アルビレックスBBに所属している為恐らく新潟県内に住まいがあるであろう五十嵐圭選手の自宅ですが、調べてもなかなか情報は出ませんでした。

しかし、奥様の本田朋子さんが過去のブログに『長岡の花火を見にいった』との記事があった様です。

なので、長岡市に出ることの出来る範囲に自宅があるのだと思います。

またテレビで放送されていないかみたところ、ありました。

いつ消されるかわかりませんので、今のうちにみておいたほうがいいですね。

非常に綺麗で立派な家だと思います。

まとめ

今回は五十嵐圭の年俸や愛車について調べてみました。

あと、気になるのは本田朋子と一緒に住んでる家。

以前はとんねるずの皆さんのおかげでしたで突撃訪問して家の中がわかった訳ですが、非常に綺麗でした。

また何と言っても年収は意外と日本バスケ界は年俸が低くて意外でした。

有名選手じゃないと、バスケ以外のことでお金を稼いでいる実態もあり、勉強になりましたね。

いついなくなってもおかしくない年齢となってきましたが、いまだに活躍されている五十嵐圭さんを応援していきたいと思います。

最後まで見て頂き有り難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)