31日間無料トライアル実施中!


広末涼子の笑顔がぎこちないのはデビューの時から?生い立ちや芸能界入りのきっかけも!

こんにちは。

金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』、もうご覧になりましたか?

嵐の相葉雅紀くんが主演のドラマです。

皆さんは、このドラマにも出演している広末涼子さんをご存知ですか?

今回は広末涼子さんの笑顔がぎこちないことやこれまでの生い立ちについてまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

広末涼子さんとは?

まずは、広末涼子さんとは一体どのような人なのでしょうか?

彼女の基本的な情報から見ていきましょう。

プロフィール

名前広末涼子
出身高知県高知市
生年月日1980年7月18日
血液型O型
身長161㎝
所属事務所フラーム

彼女のボーイッシュでありながら女性らしさもある中性的な雰囲気が1990年代後半に「ヒロスエブーム」を巻き起こしましたね。

広末涼子さんは、あれから20年近く経った今でも、変わらずきれいですよね。

生い立ち

それでは、ここから、広末涼子さんの生い立ちについて見ていきましょう。

1980年の夏高知県で生まれた広末涼子さん。

1993年、高知市立城北中学校に入学します。

彼女は陸上部に所属し、走り高跳びで県大会2位という成績を残すほどの実力でした。

子供の頃から芸能界への憧れを抱いていた彼女。

1994年に、第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞し、翌年、CMデビューしました。

その後も多くのCMに出演し、一躍有名になりました。

NTTドコモのポケベルのCM、「広末涼子、ポケベルはじめる」は今でも非常に有名ですよね。

そして、1995年、『ハートにS』でドラマデビューも果たします。

その後、1996年、品川女子学院高等部に入学した彼女。

進学を機に高知から上京しました。

この年、初の写真集『H』と『R』が同時発売されました。

2冊で40万部を超えるベストセラーとなりました。

翌年、竹内まりやプロデュースの、「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューを果たしました。

1998年、早稲田大学教育学部国語国文学科に自己推薦入試で合格しました。

翌年には、自身初の武道館コンサートを行いました。

2003年には、女優業に専念したいという理由で、大学を中退します。

その年、モデルの岡沢高宏さんと結婚し、2004年に長男を出産。

2005年にはドラマ『スローダンス』で女優に復帰し、高知県観光親善大使に任命されます。

2008年、自身のホームページで離婚したことを公表。

その年、映画『おくりびと』がモントリオール世界映画祭でグランプリを受賞し、自身もヨコハマ映画祭最優秀助演女優賞を受賞しました。

2010年、キャンドルアーティストのCandle JUNEと再婚します。

授かり婚だったので、半年後に次男を出産。

この年、The Best of Beauty 2011を受賞しました。

2015年夏、第3子となる長女を出産します。

子だくさんですね!

こうして、波乱万丈の人生を歩んできた広末涼子さんは、現在も女優として、現役で大活躍しています。

Sponsored Links
Sponsored Links

広末涼子さんの芸能界入りのきっかけは?

さて、広末涼子さんの生い立ちについてまとめましたが、彼女の芸能界入りのきっかけとなったのは何でしょうか?

先程も書きましたが、幼少期から、芸能界への憧れを持っていた広末涼子さん。

クレアラシルの「ぴかぴかフェイスコンテスト」でのグランプリ受賞が大きなきっかけとなったのではないでしょうか?

初めてのCM出演のきっかけにもなっていますよね。

もし、あのコンテストでグランプリを受賞していなければ、今の女優・広末涼子は存在しないかもしれませんね。

広末涼子さんの笑顔がぎこちないのはデビュー時から?

広末涼子さんといえば、少し笑顔がぎこちない印象ですよね。

どうして、ぎこちなく見えるのでしょうか?

おそらく、口角が異常に上がっているからではないでしょうか?

目の笑い具合と口角の上がり方のバランスが少し良くないように感じますよね。

では、このような笑顔は一体いつからなのでしょうか?

彼女は母親から「口角を上げて笑いなさい」といつも言われていたそうです。

それを意識するあまり、ややぎこちなくなってしまっているのではないでしょうか?

つまり、彼女の笑顔がぎこちないのは、芸能界に入るよりも前からと考えられます。

しかし、彼女の母親の言う「口角を上げて」というのはあながち間違ったアドバイスではないですよね。

口角を上げた方が幸せが舞い込んでくるともいいます。

それに、彼女の口角が上がっていることで、ボーイッシュの中に女性らしさのある中性的な雰囲気が作られていますよね。

彼女の笑顔のぎこちなさの裏には、彼女の母親の素敵なアドバイスが隠されていたのですね。

まとめ

ここまで、広末涼子さんについて見てきましたが、いかがでしたか?

・2度の結婚をし、3度の出産を経験している。

・写真集はベストセラーとなっている。

・歌手としても活動していた。

・芸能界入りのきっかけは中学時代に出場したクレアラシルのコンテストでグランプリを受賞したこと。

・笑顔のぎこちなさは、母親からの「口角を上げて笑いなさい」というアドバイスを意識している証拠。

以上のことがわかりましたね。

ここで、冒頭にも書きましたが、現在、広末涼子さんが出演中の金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』の予告編を載せておきますね。

興味のある方は、ぜひ、見てみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)