31日間無料トライアル実施中!


永野芽郁のデビュー作や2018の映画予定は?過去の出演作品や朝ドラ抜擢の理由も!

こんにちわ、管理人です。

最近は若手女優に目が追いついていないですが、その中でも永野芽郁ちゃんはいいですね~。

管理人だけかと思っていましたが、ネットでも多くは高評価コメントが見受けられます。

今後の永野芽郁さんの出演作やデビュー作も気になってきませんか?

どんな感じだったんだろうか?

まとめてみましたのでどうぞ。

Sponsored Links
Sponsored Links

永野芽郁ってどんな女優さんなの?

永野芽郁ちゃんですがまずは簡単なプロフィールから説明していきますね~。

名前:永野芽郁(ながのめい)

生年月日:1999年9月24日

年齢:18歳

出身:東京都

ジャンル:モデル、女優

事務所:スターダストプロモーション

こう見るとまだ20歳にもなっていない18歳ですよ。

すでに成人していると思っていた管理人です。

だから高校生役がしっくり来るのか、納得ですね。

https://twitter.com/mei_nagano0924/status/938667041841586177

こういう素顔もTwitterでは結構投稿されていて親近感も沸きますよね。

また管理人の中ではおでこをメッチャだしてるイメージがあります。

とパッツン前髪も多いかなと思います。

どちらともメッチャ可愛いですね。

https://twitter.com/mei_nagano0924/status/935451229710196736

https://twitter.com/mei_nagano0924/status/935060170597478400

こんな愛くるしいところも視聴者を魅了しているのではないでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

永野芽郁のデビューのきっかけは?デビュー作って?

永野芽郁さんですが、どうも吉祥寺で小3のときに買い物していてスカウトされたそうです。

本当に東京では路上でスカウトしているんですね。

そのときは2009年ですがすでにその年には「ハードリベンジ、ミリーブラッディバトル」に子役としてデビューしているようです。

水野美紀さんが主演の映画で永野芽郁さんが本当にちょい役くらいです。

でも本人にとっては大きな自信にはつながっているのかと。

現在の大活躍に生きていると思います。

ちなみに永野芽郁さんの今までの出演作も確認してみます。

    <映画>

  • ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル(2009年7月11日、ジョリー・ロジャー)
  • ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-(2010年5月1日、東映) – すみれ 役
  • 私の優しくない先輩(2010年7月17日、ファントム・フィルム) – 西表耶麻子(小学生時代) 役
  • るろうに剣心(2012年8月25日、ワーナー・ブラザース映画) – 三条燕 役
  • ガチバン ULTRA MAX(2014年4月12日、AMGエンタテインメント) – 星良 役
  • 繕い裁つ人(2015年1月31日、GAGA)- まり 役
  • 俺物語!!(2015年10月31日、東宝) – 大和凜子 役
  • ひるなかの流星(2017年3月24日、東宝) – 主演・与謝野すずめ 役
  • PARKS パークス(2017年4月22日、boid) – ハル 役
  • 帝一の國(2017年4月29日、東宝) – 白鳥美美子 役(ヒロイン)
  • ピーチガール(2017年5月20日、松竹) – 柏木沙絵 役
  • ミックス。(2017年10月21日、東宝) – 小笠原愛莉 役
    <映画>

  • ハガネの女 第6話(2010年6月25日、テレビ朝日) – 小学生時代の芳賀稲子 役
  • 時々迷々 「お姉ちゃんとよばないで」(2011年1月12日、NHK Eテレ) – 主演・珠子 役
  • ABUアジア子どもドラマシリーズ 「遠足」(2011年8月1日、NHK Eテレ) – 三島ミズキ 役
  • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2011 「深淵の迷い子」(2011年9月3日、フジテレビ)
  • STAND UP!ヴァンガード(2012年5月3日、テレビ東京) – 水原スミレ 役
  • 大河ドラマ(NHK)
  • 八重の桜 第20話 – 第30話(2013年5月19日 – 7月28日) – 山川常盤 役
  • 真田丸(2016年) – 千 役
  • プラトニック(2014年5月25日 – 7月13日、NHK BSプレミアム) – 望月沙莉 役
  • 東京にオリンピックを呼んだ男(2014年10月11日、フジテレビ) – 幼少期のグレース美弥子 役
  • 水曜ミステリー9 保身(2015年7月1日、テレビ東京) – 宮下千夏 役
  • 表参道高校合唱部! 第3話(2015年7月31日、TBSテレビ) – 近藤美希 役
  • サマー・ストーカーズ・ブルース(2015年9月26日、フジテレビ)
  • テディ・ゴー!(2015年10月10日 – 10月31日、フジテレビ) – 天野杏 役
  • フジテレビヤングシナリオ大賞 超限定能力(2015年12月20日、フジテレビ) – 橋田美雪 役(ヒロイン)
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年1月18日 – 3月21日、フジテレビ) – 船川玲美 役
  • こえ恋(2016年7月8日 – 9月30日、テレビ東京) – 主演・吉岡ゆいこ 役
  • スーパーサラリーマン左江内氏 第8話(2017年3月4日、日本テレビ) – 笹原桃子 役 ※ゲスト主演
  • 僕たちがやりました(2017年7月18日 – 9月19日、関西テレビ・フジテレビ系) – 蒼川蓮子 役(ヒロイン)

こう見るとどちらかというとテレビドラマが多いみたいですね。

今後は多くの映画にも出演していくことでしょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

永野芽郁の2018年のおススメ出演作は?

まずはなんと言ってもNHK朝ドラ「半分、青い」(2018年4月)ではないでしょうか。

朝ドラからもっと有名になった女優さんはかなり多いのでこれはかなりターニングポイントとなるでしょうね。

視聴率も大きく関係しますが、思い切って演技してほしいものです。

ちなみに楡野鈴愛(にれの すずめ)と言うヒロインを演じます。

左耳が聴こえなくて失敗ばかりしてしまう女性を演じています。

失敗ばかりしてしまいますがそれでも誰かの為になる事をしたい!と考えるやさしい女性。

この設定ってまさに永野芽郁さんとイメージがぴったりです。

今の活躍も考慮して朝ドラヒロインにつかえると首脳陣が判断したのでしょうね。

何かをひたむきに思う、それにむかってがんばるみたいな役は結構イメージがあります。

すでに撮影も始まっているのかな?

https://twitter.com/meilove0924love/status/939017903151521792

https://twitter.com/daiya020424/status/935504903706787841

こういうツイートを見ると愛されキャラだなと思います。

あとは映画の出演作ですが、2018年はまだ情報がないですね。

おそらくは朝ドラ撮影の配慮からなのかもしれません。

2017年は

に出演しました。

来年になればまた最新情報は公開されてくるかもしれません。

まとめ

今回は大好きな永野芽郁ちゃんを取り上げました。

デビュー作はスカウトされてから直ぐだった見たいで、最初から期待されてたのかな。

でもしれは今の演技を見ればわかりますね。

それに朝ドラのヒロイン抜擢も今後のターニングポイントになると思います。

未だ18歳の永野芽郁ちゃんですが今後もっと延びていくことを期待しましょ~。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください