ホテルオークラ福岡の朝食のフレンチトーストは予約なしでもOK?並ばずに食べれる時間と値段も!

こんにちわ、管理人です。

管理人は福岡在住なのですが、いいホテルならどこ?っていわれると中洲にも近いホテルオークラ福岡をおすすめしています。

管理人のような庶民は贅沢するときくらいしかまあ泊まれないです。

国内では信用度の高い上質なホテルとして名高いホテルオークラ。

東京はじめ主要都市や海外にも多くの拠点を置き、日本ならではの「おもてなし」を前面に押し出したサービスはすばらしいです。

客室やレストランにもオークラならではの伝統的なこだわりがいっぱい詰まっています。

そんなホテルオークラの福岡にスポットを当て、人気のフレンチトーストについてあれこれ探っていきたいと思います。

かなり有名らしいのでホテルオークラ福岡の朝食のフレンチトーストは予約なしでもOKなのか?

並ばずに食べれる時間と値段もあわせてしらべてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

ホテルオークラについて

ホテルオークラ福岡は福岡の玄関口である福岡空港からタクシーで約20分、

空港直結の地下鉄利用の場合は10分で最寄りの中洲川端駅下車で、そこから徒歩2分とアクセスの良さに優れています。

カメリアで本日まで開催のタイ料理フェア。昨日までは"オークラプレステージバンコク"エグゼクティブスーシェフを招聘して実際に料理を監修して頂きました。彼からは味付けだけでなく、プレゼンテーションの大切さなど様々な事を学ぶ事が出来て、我々調理スタッフにとっても非常に貴重な経験をさせて頂いております。 最後のディナー営業、まだお席に余裕がございます!! 皆さまお仕事帰りにタイへのショートトリップなどはいかがでしょうか!? #ホテルオークラ福岡 #オールデイダイニングカメリア #タイ料理 #パクチー #辛くない料理もございます

A post shared by ホテルオークラ福岡 (@hotelokura_fukuoka) on

ホテルオークラのフレンチトーストといえば東京や神戸でもおなじみのカフェテラスカメリアが有名ですね。

ここ福岡でもラウンジ&バー「ハカタガワ」のスイーツカフェでこだわりのフレンチトーストをいただくことができます。

因みに「ハカタガワ」とはホテル横を流れる川「博多川」が由来で、隣接する博多座の大歌舞伎による船乗り込みなどが有名です。

これは地域密着を目指すホテルの強い想いが反映されたネーミングなのです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ホテルオークラはフレンチトーストが有名?

ホテルオークラのスイーツレシピの中で長年にわたり根強い人気なのは言わずと知れた「フレンチトースト」ですね。

各国歴代国家元首やVIPにも愛されたとされるフレンチトースト。

なぜ人気なのか?

それは長年にわたり食とスイーツにこだわり続けてきた歴代のシェフらの自信作だからでしょう。

その証拠に、レシピを堂々公開しているところにも自信の程が表れていると思います。

例えばそのレシピにも記されているように下準備に「卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜたものに食パンを両面丸一日ひたす。」というくだりがあります。

これだけでも甘さやふわふわ感やおいしさが伝わってきますよね。

もちろん手慣れたプロのシェフが造ったものをお店で頂くのが最高なのですが。

表面はサクサクで中身はとろーり!そのままでも、メープルシロップやジャムをつけていただいてもOKなのです。

こんなこだわりのフレンチトーストはここハカタガワでもいただくことができます。

管理人もたまに前を通りますがなかなか敷居をまたげていないですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ホテルオークラ福岡で食べるには予約は必要?

基本的に宿泊プランの朝食に組み込まれているようなフレンチトーストは宿泊客であれば予約は必要ありません。

じゃあ早速ハカタガワでフレンチトーストを頂いちゃいましょう!

とその前に、店に行けばすぐに食べられるの?

これって気になりますよね。

こだわりの特性フレンチトーストに関しては注文してからじっくりと低温のオーブンで約15~20分でゆっくり焼き上げます。

そのために多少の待ちを覚悟すれば良いのですが、事情は東京や神戸同様やはり予約するのが固いですね。

なぜなら1日10個限定といった超レアなスイーツなのです!

値段は単品1,000円、コーヒー/紅茶付きのセットで1,900円(いずれも税込み)。

ただし限定ではなく、カメリアレストランでのハーフサイズのフレンチトーストであれば

アフタヌーンティセット(サンドウィッチやフルーツ、スコーン、コーヒー/紅茶のセット)は

2,970円で限定なしの予約なしでもOKとのことです。

この場合は予約も並ぶ必要もなさそうですね。

因みにホテルオークラ東京では2ピース1,300円(税込み)と同じレシピであっても地域によって多少提供の仕方が異なるようですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

世界のホテルの中でも日本は独特の「おもてなし文化」に代表されるような心のこもったサービスが自慢の国です。

そんな日本の代表的なホテルといえばホテルオークラがその一つですよね。

フレンチトーストって世界中で食べられている朝食、軽食、スイーツのカテゴリーを席巻するレシピとしてあまりにも有名です。

こんなホテルオークラとフレンチトーストが見事にコラボしたって感じがします。

特にこだわりの特性フレンチトーストは1日限定10個ってレア感漂いますよね。

提供の仕方によっては並ばずにでもいただけるフレンチトースト。

一方で福岡は特に空港から都心までのアクセスの良さが全国的にも群を抜いています。

思い立ったらすぐに行けるような場所で、こだわりのスイーツを予約してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)