31日間無料トライアル実施中!


涙袋のけいれんや腫れる原因とは?自力で自宅で簡単にできるマッサージ方法を紹介!

こんにちわ、管理人です!

みなさんは、ふいにまぶた(涙袋のあたり)が勝手にピクピクッとけいれんすることがありませんか?

試しにツイッターで「目がピクピクする」検索をしてみると…出てくる出てくる!

みなさんずいぶんツイートしています。

興味深いのは、「疲れているのかな?」という自己申告です。

そう、皆さん目が疲れているのを自覚しているのです。

そこで涙袋の痙攣や腫れる原因とは?また自宅で簡単にできるマッサージ方法を紹介します!

Sponsored Links
Sponsored Links

目の使い過ぎに注意!眼精疲労の原因とは?

もしかして疲れているから?の推測は当たっています。

このまぶたのけいれんは「眼精疲労」が主な原因といわれています。

まぶたは神経で支配されているので、疲れやストレスなどでまばたきをする神経が異常に興奮しすぎるとけいれんが起きるのです。

たまにピクピクするという程度なら、「眼瞼ミオキミア」でしょう。

これは誰でも起きる症状で、眼科に受診したとしても、「ゆっくり休んでいれば大丈夫です。」

と言われることが多いのでそう心配することはありません。

症状が悪化すると?

しかし、ずっとまぶたがピクピク動き、自分の意志でまぶたをうまく開けたり閉じたりできなくなる状態になっていると、「眼瞼けいれん」の可能性があります。

まぶたのピクピクの他にも、まぶしくて目を開けられない、連続してまばたきができない、といった症状が出てきた場合は、専門医の診察が必要です。

眼瞼けいれんの治療としてはボツリヌス毒素の眼瞼注射になります。

眼精疲労の原因1

1.仕事でパソコンを長時間使用する。

2.テレビゲームを長時間する。

3.スマホを寝る直前まで見ている。

1~3のうち、一つでも当てはまる人という人、おそらく多いと思います。

パソコン、テレビゲーム、スマホ、どれか一つでも無いと困るのが現代社会です。

これらに共通するのは瞬きの回数が減る点です。

眼球の動きもかなり増えるので、目の疲れは絶大です。

また、暗い部屋でやっている人も多く、目を酷使しているといえます。

特に3のスマホですが、これが眼精疲労を引き起こす一番の原因になっているといってもいいかもしれません。

軽くて寝ころんだままでも使えるので、寝る直前までスマホを見ている人が多いようです。

見る距離が、テレビやパソコンよりも群を抜いて近いので、目の負担がものすごく大きいのです。

また、夜寝る前までブルーライトに当たることが特に目に大きなダメージを与えるとされています。

ブルーライトはパソコンやスマホからでる青い光というイメージだと思いますが、基本的にはあらゆる光に含まれています。

もちろん太陽光にも含まれています。

ただ、ブルーライトは黒目を通り抜けて目の奥の方までダメージを与えるとされているので、目に重篤な病気を引き起こす危険性もあります。

しかし、ブルーライトを完全にゼロにするのはよくありません。

日中の太陽光からのブルーライトを間接的にとることは、健康的な生活リズムにつながります。

大切なことは、太陽の沈んだ時間帯のブルーライトを控えることです。

いうことは…夜のスマホ、パソコン使用が目の疲れにつながっているのです!

https://twitter.com/Sound_Nature/status/947800219139301376

やっぱり、ツイートでも多いです。スマホ、PCのしすぎの方。

基本的な対策はこれですよ!

  • パソコンのモニターをなるべく低い位置にし、視点を下げて使用する。
  • ブルーライトカットメガネを使用する
  • 夜寝る前スマホを見ない。最低30分は見ないで眠りましょう

Sponsored Links
Sponsored Links

眼精疲労の原因2

1.家でエアコンやファンヒーターをよく使う。

2.目をよく洗う。

3.アイメイクをばっちりしている。

これらが当てはまる方には女性が多いかもしれません。

1のエアコンなどの使用は目の乾燥を引き起こす原因。

冬場だけでなく夏のエアコンの風もよくありません。

加湿器をかけ湿度を高めることで軽減できるので、お肌の乾燥対策としてだけでなく、目の乾燥を守るためにも気を付けましょう。

2の目をよく洗うというのは、目が潤って良さそうに思われますが、実は洗いすぎることでドライアイを招く恐れがあります。

水や洗眼剤などで目を洗いすぎると目を守る大事な成分まで洗い流し、バランスが崩れることがあります。

自ら目のバリアを破壊することになるので、洗うのもほどほどにしましょう。

3のアイメイクをばっちりというのは、理由があります。

マスカラなどの揮発性の化粧品は涙を蒸発させる要因です。

エクステやまつ毛パーマなども同じなので連日長時間のアイメイクはかなり目に負担がかかることになります。

また、上下まぶたの粘膜ギリギリのところに油の分泌線があります。

ちょうどアイラインをひく部分なので、ここをふさいでしまうと油の分泌がうまくいかず、目が乾きやすくなってしまうのです。

アイラインはなるべく粘膜から少しずらして引いてあげましょう。

https://twitter.com/urri_shoco/status/947325912747360256

目がピクピクしてメイクできないとういう方、もしかして目が負担を感じているのかも…。

ちょっとエクステなどをお休みしてみては?

Sponsored Links
Sponsored Links

やってみよう!自分でできるマッサージ①

1.人差し指と中指(ピースサイン)をくっつけ、まぶたの上下を優しくなぞるだけです。

目をつぶり、まゆげから下へ油の分泌線に沿うようにおろします。

同じように下からゆっくり上げていきます。

この繰り返しを10回セット。

ただし、眼球を圧迫しないように注意しましょう。

このマッサージによって、まぶたの血流がよくなります。

2.次は目の内側から外側に同じようになぞりましょう。

上まぶたの血流に沿うように優しく目尻にむかって軽くなでます。

今度は下まぶたを内側から外側へ。これも各10回ずつ。

同じく眼球を圧迫しないように軽くなぞるように老廃物を外に追いやるイメージでやりましょう。

このマッサージは油や涙の質をよくする効果があります。

夜寝る前にお布団に入ってからやるのも良いですし、普通に疲れていると感じた時でも良いですよ。

やってみよう!自分でできるマッサージ② 

1.紙と書くものを用意してください。(穴のあいたクオカードがあればそれだけでOK)

紙に鉛筆やボールペンで1ミリ程度の穴をあけます。

2.穴に目を近づけて向こう側をのぞきます。

できれば3分ほど。これは目のピント調節をリセットする効果があり、疲れ目や眼精疲労の予防になります。

視力が少し良くなったような気持になります。

仕事や勉強でちょっと休憩したいなという時にはもってこいのトレーニングです。

自宅でできるホットアイパック①

おしぼりサイズのタオルを2本用意しましょう。

1本を水で濡らし軽く絞ってからレンジでチン。(700Wの場合30秒程度)

温度は40℃くらいが最適です。

自宅のレンジによって温まり方は違うので気を付けてください。

目を軽くつぶってタオルをのせます。

5分もするとだんだん冷たくなるので、もう1本をチンしてあと5分。(計10分)

市販の「めぐズム 蒸気でホットアイマスク」などもおすすめですが、手元にない場合はこのようにタオルで簡単にできるのでやってみてください。

Sponsored Links
Sponsored Links

自宅でできるホットアイパック②

自分でつくれる「小豆カイロ」を紹介します!

みなさん、最近聞いたことありませんか?

市販では桐灰化学が出している「あずきのチカラ」が有名ですが、小豆が入ったカイロ、実は家庭で簡単にできるのです。

小豆カイロを手作りしている方に作り方を教えてもらいました。

薄めのハギレを用意する。(100均などでよく売っているサイズでOK)

ハギレをアイマスクのような形(長方形でもOK)に縫い、小豆を130g入れる。

入れたら最後に真ん中を縫う。(小豆のバランスが左右とれるようにして下さい)

レンジでチンしたら、目に載せます。

15分は温かさが持続するので、そのまま寝たとしても大丈夫です。

まとめ

まぶたのピクピクは、誰にでも起こることですが、だからといってそのまま見過ごすのはよくありません。

疲れているという目からのサインと思い、十分ケアしてあげましょう。

ここでご紹介したマッサージやグッズは誰でも簡単にできて購入可能です。

目のけいれんが起きた時はぜひお試しください。

目のけいれいんがあまりに続く場合や目の調子が悪い場合は、眼科など専門医に受診してくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)