31日間無料トライアル実施中!


モモ(TWICE)ダイエットやスタイル維持のトレーニング法は?効果的な腹筋のつけ方も!

K-POP女性アイドルグループ「TWICE(トゥワイス)」は、韓国はもちろん、日本でも数多くのファンがいる大人気のグループですね。

全員美人でキレのあるダンスパフォーマンスが特徴ですね。

そのTWICEのダンサーであるモモさんは、衣装から見える腹筋がすごいと韓国や日本で話題になっています。

若い女性の方でK-POPが好きな人だったら、モモさんのような腹筋を付けたいと思っている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、TWICEモモさんのようになれる効果的な腹筋のつけ方を紹介したいと思います。

また、モモさんのダイエット法やスタイル維持のトレーニング法も気になる方がいると思いますので、こちらについても紹介していきたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

モモが所属しているTWICEって?

https://twitter.com/mbcstar/status/986634470647185408

まずは、モモさんが所属しているTWICEについて復習しておきましょう。(真ん中の男性、うらやましい。)

TWICEは、2015年に放送された韓国のサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」で結成された、韓国人5人、日本人3人、台湾人(中華民族)1人からなる9人組の女性アイドルグループです。

モモさんについては後述で紹介しますが、3人の日本人メンバーの1人です。

日本では外国人がメンバーに含まれているグループはとても珍しいですが、韓国では多国籍グループは珍しくないのでしょうかね?

オーディション番組と言えば、昔日本でも「ASAYAN」というテレビ東京系で放送されていたオーディション番組がありましたね。名前聞くだけで懐かしいですね。

SIXTEENは、ASAYANのような番組ではないでしょうか。SIXTEEN観たことないので分かりませんが。

ASAYANで最も有名なのが、モーニング娘。が結成・デビューし、一時代を築いたことです。

特に2000年代前半はすごかったですね。

さすがに、結成当時や絶頂期だった頃にグループで活動していたメンバーは皆卒業してしまいましたが、結成から20年経った現在でも存続しているのがすごいですね。

現在AKBグループや乃木坂グループで主流となっている「卒業・加入システム」は、モーニング娘。が本家だと言われています。(~期生のようなシステム)

確かに、言われてみればそうですね。

さらに、グループ内で派生ユニットを結成したりするシステムもモーニング娘。がお初・・と言いたいところですが、それより昔のおニャン子クラブ時代から派生ユニットが存在していたので、こちらの方が本家ですね。

ちなみに、モーニング娘。が絶頂期だった頃、時期としては2001~2年頃に、韓国出身アーティストとしてBoAさんが日本で大ブレイクしていましたね。

まさか、他国で孤軍奮闘していた当時10代半ばの少女が、後にK-POPが日本に進出する
先駆者だったとは、当時の私は知る由もありませんでした。笑

話が長くなってしまいましたが、そんなBoAさんの活躍もあり、現在では数多くのK-POPグループが日本に進出しています。

TWICEもそのグループの1組で、昨年の第68回NHK紅白歌合戦に出場していました。

今年に入ってからは、Y!mobileのCM「ワイモバ学園」に転校生として出演していますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

モモのプロフィール

ここでは、モモさんのプロフィールを紹介していきます。

生年月日:1996年11月9日
本名:平井もも
出身地:京都府綴喜郡田辺町(現:京田辺市)
身長:165cm
体重:48kg
血液型:A型
ポジション:メインダンサー

モモさんは京都府出身ですが、韓国人のハーフやクォーターでもない生粋の日本人です。

・モモのダイエット法やスタイル維持のトレーニング法は?
モモさんは、韓国の芸能界では「7大腹筋女王」と呼ばれています。

なんだそりゃ!?笑

モモさんの腹筋は、チョコレートのように割れている6パックではなく、「11字腹筋」という、健康的な体つきの腹筋に入った綺麗な縦ラインのことを指します。

K-POPの女性アイドルの間では、11字腹筋は主流となっているようです。

では、モモさんはどのようなダイエット法やトレーニング法で、11字腹筋やスタイルを維持しているのでしょうか。

以前モモさんは11字腹筋を付けるトレーニング法として、「プランクツイスト」を行っていると述べていました。

結構ハードなトレーニング法ですね。

美しい腹筋を持っているモモさんですが、普段もストイックで、厳しい食事制限をしているのではないのかと思いましたが、実はモモさんは、食べることが大好きなんだそうです。

普段は食事制限どころか、がっつり食べているみたいですね。

ただ、ダイエット中は、食べているところを想像しているので、妄想食事(イメージイーティング)が、モモさんのダイエット法になっています。

ちなみに、イメージイーティングという単語は、たった今私が付けました。笑

効果的な腹筋の付け方は?

では、モモさんのような11字腹筋を付けるためにはどのようなトレーニングを行えば良いのでしょうか?

その方法として、上述でモモさんがやっていると言っていた、プランクツイストの正しいやり方を紹介します。

1:うつ伏せの状態になりながら腕を三角形の形にします。この時、肘と肩は平行を維持しておきます。

2:肘を浮かせて足を真っすぐ伸ばした状態で、お尻に力を入れてつま先で支えます。

ここまでが、プランクの基本の動作です。

3:基本プランクの動作から骨盤を左右にツイストするように回してあげれば、プランツイストの動作になります。

これを、自分の力量にあった数だけ繰り返し、慣れてきたら数を増やしていくのが、効果的なトレーニング法です。

ちなみに、モモさんはこのプランクツイストを、50回×1日30回。

つまり、合計150回行っています。

それだけやってれば、綺麗な11字腹筋が付くのも頷けますね。

トレーニング方法は自分に合った方法で行うのが効果的ですが、モモさんがやっているというプランクツイストに挑戦してみては如何でしょうか。

プランクツイストに慣れれば、モモさんのような綺麗な11字腹筋を手に入れられるかもしれませんよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)