31日間無料トライアル実施中!


唐田えりかのソニー損保CMが内田有紀に代わった理由は?話し方や笑顔が不自然だから?

唐田えりかさんは、有村架純さんのスタッフさんのツイッターでTMK(透明感)がすごいと書かれ話題になり、
さわやか美少女としても『ソニー損保』CMでも注目されました。

そんな彼女の、デビューのきっかけ・出演作品・韓国についてご紹介していきたいと思います。

そして、『ソニー損保』CMが内田有紀さんに代わった理由を、話し方や笑顔等の評価を踏まえて調べていきたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

唐田えりかプロフィール

生年月日:1997年9月19日 現在20歳

出身地:千葉県君津市

血液型:A型

身長:167cm

趣味・特技:音楽鑑賞・書道

愛称:からたん

日本事務所:フラーム

この事務所には、吉瀬美智子さん・広末涼子さん・有村架純さん等が所属している大手事務所です。

デビューのきっかけは、2014年の春、高校2年の時に、アルバイトをしていたマザー牧場で、
たまたま家族サービスで牧場に来ていた今の事務所の方から、プライベートで名刺を持っていませんが、
こういう者でって牧場のパンフレットに事務所の名前や連絡先、所属している方々の名前を走り書きして渡してスカウトされたそうです。

その後日、事務所の方があらためて自宅に来て、ご家族にご挨拶とお話をしたそうです。

プライベートな時でも、業界の人はみているものなんですね!

韓国へ進出

検索ワードに、「韓国人」・「移籍」といったものがありました。

唐田さんは、小さいとき日本の音楽チャンネルで偶然BIGBANGの歌を聴いてK-POPのファンになったそうです。

その後、少女時代も知ることになり、自然に韓国のことが好きになり、韓国でも活動できたらいいなと思っていたそうです。

ひょっとしたら、そこから韓国人というワードが出たのかもしれません。

移籍については、現在もフラームのHPに、女優としてのカテゴリーに掲載されていますし、

4月からABCマートのCM

5月に映画「ラブ×ドック」公開、9月に映画「寝ても覚めても」(第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にノミネート)が公開

フラームのHPに掲載がありましたので、完全に移籍したわけではなさそうです。

これらのことから、日本と韓国両方で活動するのかもしれないですね。

韓国事務所:BHエンターテインメント

この事務所には、イ・ビョンホンさん・ハン・ヒョジュさん等が所属しています。

Sponsored Links
Sponsored Links

唐田えりか出演作品

ドラマ

2015年7月 フジテレビ系「恋仲」第1話ゲスト出演 白石くるみ役 (女優としてデビュー!)

2015年8月 TBS系「表参道高校合唱部!」第5話ゲスト出演 

2016年7月 テレビ東京系「こえ恋」第1話~第6話出演 緑川玲那役 

2017年5月 フジテレビ系「貴族探偵」第7話ゲスト出演 都倉江梨子役

2017年6月 NHK総合「ブランケット・キャッツ」 佐伯さくら役

2018年1月 日本テレビ系「トドメの接吻」 青田真凛役

CM

2015年9月~2017年7月「ソニー損保」

芸能事務所各社の期待の新人20〜30人が集まったオーディションを勝ち抜いてCM初出演を果たします

2017年3月〜終了「日本航空・企業広告」

2017年9月〜「LG V30」(韓国)LG電子のスマートフォン

2018年4月~ABCマート「CONVERSE ALL STAR LIGHT」

MV

2014年9月 少女時代「DIVINE(Story ver.)」(芸能活動を開始した、初仕事)

2016年11月 back number 「ハッピーエンド」

2017年10月 爆弾ジョニー「アクセル」

2017年11月 韓国アーティスト・ナオル「Emptiness In Memory」

2017年12月 GOODWARP「Souvenir」

Sponsored Links
Sponsored Links

ソニー損保CMが内田有紀に代わった理由は?

話し方や笑顔が不自然といった理由で降板されたのかどうかは分かりませんが、実際の評価としてツイートを調べてみました。

演技・話し方

ん~、話し方や演技評価は、良くないというツイートがありました。

確かに、ソニー損保CMを改めて観てみると、若干棒読み感はあるかもしれないですね。

ですが、このような声は事務所や本人にも少なからず耳に入ってきてると思うので、演技の勉強はされているのではないでしょうか。

今年、映画が2本公開されるので、どう変わっているのか、その演技が気になりますね。

笑顔

https://twitter.com/yamazaki_erika/status/803505776421543936

笑顔に関しては、癒される・可愛い・自然で良い・無邪気…といったように評価は高いように思います。

スカウトされるだけあって、容姿や笑顔に魅力があるのでしょうね。

ソニー損保CM交代の理由

唐田えりかさんは、2015年9月から自動車保険の新イメージキャラクターに起用されています。

起用理由は、ソニー損保のHPに以下のように書かれていました。

当社の目指す「誠実さ、素直さ、カラッとした爽やかさ、明るさ」といった企業イメージに、唐田さんがマッチしたため起用に至りました。

引用元 https://from.sonysonpo.co.jp/topics/news/2017/01/20170112.html

2016年7月 自動車保険の新CMに、くりぃむしちゅーを起用という通知がありました。

そこから、唐田さんとくりぃむしちゅーさんの共演CMが放送されていました。

https://twitter.com/KaratanErika/status/824914376570212353

内田有紀さんは、2017年1月からソニー損保の医療保険のイメージキャラクターとして起用されています。

起用理由は、ソニー損保のHPに以下のように書かれていました。 

ドラマや映画・舞台などで幅広い役柄で活躍され、いつも美しくはつらつとしている内田さん。

耳なじみが良くしっかりとした話しぶりで、初めて医療保険に加入されるお客様や医療保険の見直しを検討されているお客様に対して、
当社の新しい医療保険「ZiPPi」の魅力をわかりやすくお伝えいただけるのではないかと考え、起用に至りました。

引用元 https://from.sonysonpo.co.jp/topics/news/2017/01/20170112.html

現在のソニー損保の自動車保険のCMは、松本幸四郎さんと内田有紀さんのふたりがイメージキャラクターとして、ソニー損保のHPにて紹介さていて、唐田えりかさんの名前はありませんでした。

どのタイミングでこうなったのか、調べてみたら…

2017年7月 自動車保険の新CMに、松本幸四郎さん・内田有紀さんを起用という通知を見付けました!

起用理由は、ソニー損保のHPに以下のように書かれていました。 

松本さんの圧倒的な存在感とそこから醸し出される信頼感、内田さんのはつらつとしながらも耳なじみが良くしっかりとした話しぶりが相まって、
ソニー損保の新CMの共通テーマ「安心を、もっと安く。」を力強く、説得力をもって伝えていただけると考え、起用に至りました。

引用元 https://from.sonysonpo.co.jp/topics/news/2017/01/20170112.html

唐田えりかさんから、内田有紀さんに代わった理由は、あくまでも推測ですが…

”はつらつとしながらも耳なじみが良くしっかりとした話しぶり”という観点からと、

医療保険と自動車保険のイメージキャラクターを一本化にしたかったのかもしれないですね。

唐田えりかさんは、スキャンダルの噂もなくクリーンなため、降板と言うよりは、契約満了といった方が正しいのかも。

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

唐田えりかさんのデビューのきっかけ、出演作品、韓国進出までをご紹介しました。

事務所の方は、プライベートな時間にも原石を見付けたらスカウトするんだなと正直びっくりしました。

その目にとまった、唐田えりかさんは、小さな頃モデルになるのが夢だったので、業界に入れて今や雑誌「MORE」(集英社)の専属モデルを務め、次なるステップとして女優業に力を入れていると思われます。

ソニー損保CMについては、”はつらつとしながらも耳なじみが良くしっかりとした話しぶり”という観点から内田有紀さんに代わった可能性は否めませんが、実際のところは降板というより契約満了と考えても良いと思います。

これからは、”女優 唐田えりか”としての開花を楽しみにしたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.